tvOSでのアクセシビリティ

Apple TVには、テレビの未来を誰もが体験できるようにする支援技術が搭載されています。あなたの視覚にぴったり合うようにApple TVをカスタマイズできます。様々なカラーフィルタから選んだり、映画やテレビ番組のオーディオ説明を聞いたり、ズーム機能を使ってメニューやキーボードを拡大したりすることができます。

VoiceOver

すべてのAppleプラットフォームには、VoiceOverと呼ばれる画面読み上げ機能が搭載されており、App内のオブジェクトを操作して画面を見ることができないユーザーでもインターフェイスを使うことができます。Appのインターフェイス要素が簡単に利用でき、VoiceOverが問題なく動作することを確認してください。

キャプションとオーディオ説明

tvOSでは、ビデオの再生中にキャプションやオーディオ説明を設定することができます。Appでメディアを再生する場合は、キャプションおよびオーディオ説明のビルトイン機能とともにAVFoundation(英語)を使用しましょう。

ディスプレイのカスタマイズ

tvOSには、太字、ハイコントラストのカーソル、透明度を下げる、ダークモード、視差効果を減らすなど、ディスプレイをカスタマイズするための様々な機能が用意されています。Appが適切に動作するように、これらの設定が有効になっていることを検出するUIAccessibility(英語) APIを実装してください。