App プレビューをXMLでデリバリできるようになりました。

Apple のコマンドラインのデリバリツールである Transporter で、App プレビューをXMLを使用してアップロードできるようになりました。Transporter はコンテンツ管理システムに統合され、これにより App メタデータの一括デリバリが可能になりました。これは、特に複数ローカリゼーションの追加や管理の点で便利です。App プレビューをアップロードする際の Transporter の使用について詳しくは、『App Metadata Specification (App メタデータ仕様書)』を参照してください。

App の App プレビュー作成について詳しくは、Show More with App Previews(App プレビューの詳細)を参照してください。