アプリケーション審査

Apple では、App Store および Mac App Store に提出されたすべてのアプリケーションを審査し、それらが信頼できること、期待どおりに動作すること、露骨や不快な表現が含まれていないことを確認します。アプリケーションの計画を立てて開発する際は、以下のガイドラインと関連情報を活用してください。

ガイドライン

アプリケーション審査ガイドライン

『アプリケーション審査ガイドライン』では、開発に関する幅広いトピックスに関して規則や実例が紹介されています。これには、ユーザインターフェイスのデザイン、機能性、コンテンツ、特定のテクノロジーの使用などが含まれます。審査のためにアプリケーションを提出する前に、アプリケーションがこれらのガイドラインに準拠していることを確認してください。

一般的なアプリケーションの却下理由

アプリケーションが却下される理由となる一般的な問題を避けることで、アプリケーションが円滑に審査を通過するようにしてください。さらに詳しく

デザインと商標に関するガイドライン

『Human Interface Guidelines (ヒューマンインターフェイスガイドライン)』では、基本的なヒューマンインターフェイスの設計原則と、それらをアプリケーションに適用する方法が説明されています。Apple の商標、サービスマーク、画像の使用をご希望の場合は、『Guidelines for Using Apple Trademarks and Copyrights (Apple 商標および著作権使用に関するガイドライン)』を必ずお読みください。

ライセンス契約

iOS Developer Program および Mac Developer Program のライセンス契約では、Apple Developer Program のメンバーとしての義務と責任が詳細に記載されています。また Member Center では、最新のデベロッパプログラムライセンス契約をご覧いただけます。*
Member Center にサインイン

ご利用ガイドおよびお問い合わせ

よくある質問

審査のプロセスと Q&A については、アプリケーション審査のサポートページをご覧ください。

アプリケーション審査チームに連絡する

審査中のアプリケーションに関するサポートや、App Store に関するその他のご質問についてご連絡いただけます。
お問い合わせ

* iOS Developer Program または Mac Developer Program のメンバーのみがアクセスできます。またメンバー登録していない場合は、こちら を参照してください。