アプリケーションの審査

Apple では、アプリケーションが高い信頼性を有し、期待通りに動作し、露骨な表現や不快感を与える表現を含まないということを確実にするために、すべてのアプリケーションを審査しています。新しいアプリケーションや更新したアプリケーションを審査のために提出する前に、最新の App Store Review Guidelines および Mac App Store Review Guidlines をご確認ください。

アプリケーション審査ガイドライン

開発に関する幅広いトピックスに関して規則や実例を提供します。ユーザインターフェイスのデザイン、機能性、コンテンツ、特定テクノロジーの使用などが含まれます。審査のためにアプリケーションを提出する前に、アプリケーションがこれらのガイドラインに適合していることを確認してください。

アプリケーション審査委員会

機能性または技術的実装が誤解されていると思われる場合に、アプリケーションの却下に対して不服の申し立てを行うことができます。アプリケーションの却下について再考されるべきであるかどうかを判定する上で参考になる詳細を、アプリケーション審査委員会に提出することができます。
アプリケーションについて申し立てを提出する

デベロッパプログラムライセンス契約

iOS Developer Program License Agreement および Mac Developer Program License Agreement は、Apple Developer Program のメンバーとしての責任と義務について詳しく述べています。Member Center で最新のデベロッパプログラムライセンス契約をご覧いただけます。
Member Center にサインイン

その他のガイドライン

アプリケーション審査ガイドラインに加えて、開発のためのガイドを提供しており、ヒューマンインターフェイスデザインの基本的な原則と、それらの原則を iOS や Mac OS X 対応アプリケーションの開発に適用する方法を詳しく説明しています。Apple の商標、サービスマーク、画像の使用を希望するデベロッパは、『Guidelines for Using Apple Trademarks and Copyrights』を必ずお読みください。

アプリケーション審査ガイドラインおよび App Store Resource Center の各種リソースは、iOS または Mac Developer Program のメンバーがご利用いただけます。メンバー未登録の方さらに詳しく