デバッグ

デバッグとパフォーマンス分析のツールの使い方

Xcodeには、開発したコードが正しいことと、良好なパフォーマンスを発揮し、リソースを適切に使用していることを確認するためのツールが用意されています。ここでは、Appの問題の発見と解決を効率的に行う方法を紹介します。

クラッシュレポートを見つけて活用する

クラッシュレポートを使用してバグを特定する方法の基本を紹介します。

パフォーマンスとメモリを管理する

Appのパフォーマンス最適化とメモリ管理を行うことにより、操作環境の品質が向上し、App StoreMac App StoreのApp審査ガイドラインの要件を確実に満たせるようになります。Appの調整、メモリリークの発見、パフォーマンスの問題の解消の方法を紹介します。

提出済みまたは配信されているAppをデバッグする

Appの提出済みビルドに存在するバグを再現する際は、Xcodeのアーカイブ機能を使用すると、App StoreまたはMac App Storeに提出したバージョンと同じビルドのAppをテストできます。この他にも、ユーザやApp審査から報告された問題を解決するためのプロセスについて紹介します。

その他のヒントとテクニック

その他のツールや高度なデバッグ方法を紹介します。