サポートセンター

アプリケーション審査

概要

アプリケーション審査プロセスの目的は、App Store や Mac App Store で公開されるアプリケーションが信頼できるものであり、期待どおりに動作することと、露骨または不快な表現が含まれていないことを確認することです。提出されたアプリケーションはすべて、技術、コンテンツ、設計の基準に従って審査を受けます。

アプリケーション審査ガイドライン

アプリケーションの計画を立てて開発する際は、下記の文書に記載されている要件が満たされていることを確認してください。

iOS アプリケーション

Mac アプリケーション

iOS アプリケーションと Mac アプリケーション

アプリケーション審査情報の入力

開発したアプリケーションが、特定の設定、ユーザアカウント情報、特別な手順などを必要とするものである場合は、そのような詳細情報を iTunes Connect の「App Review Information (アプリケーション審査情報)」セクションに入力してください。この情報が入力されていない場合は、アプリケーション審査プロセスが遅れることがあり、場合によってはアプリケーションが却下されます。アプリケーション審査情報の入力の詳細については、『iTunes Connect Developer Guide』をご覧ください。

アプリケーション審査のステータス

アプリケーションの提出後は、その審査ステータスを iTunes Connect の「Manage your Applications (アプリケーションの管理)」モジュールで確認することができます。個々のステータスの詳細については、『iTunes Connect Developer Guide』をご覧ください。審査に要する時間はアプリケーションによって異なります。

アプリケーションの優先審査

正当な理由がある場合は、アプリケーションの優先審査をリクエストできます。このような理由の例としては、App Store で公開したアプリケーションに存在する致命的なバグの修正や、デベロッパが直接関係するイベントのタイミングに合わせたアプリケーションのリリースなどがあります。

緊急バグ修正
App Store で公開したアプリケーションに存在する致命的なバグを修正するためのアップデート版を提出した後、これに対する優先審査をリクエストする場合は、必ず、アプリケーションの現行バージョンでそのバグを再現する手順も提出してください。

開催日が迫っているイベント
特定のイベントに関係するアプリケーションについては、アプリケーションのリリースのスケジュールを iTunes Connect で設定しておくことをお勧めします。ただし、アプリケーションがまだ審査中で、そのイベントの開催が差し迫っている場合は、アプリケーションの優先審査をリクエストできます。リクエストを提出する際は、そのイベントの情報と日付、およびイベントとアプリケーションとの関係も提示することが重要です。

注意:優先審査の対象は限られているため、すべてのリクエストが優先されるという保証はありません。優先審査をリクエストするには、こちらからサインインしてください。

Resolution Center

アプリケーションが却下された場合は、Resolution Center で詳しい情報を確認することができます。たとえば、アプリケーション審査ガイドラインのうち、どれにアプリケーションが違反していたかを確認できます。Resolution Center には、iTunes Connect の「App Summary (アプリケーションの要約)」ページまたは「Version Details (バージョン詳細)」ページからアクセスできます。詳細については、『iTunes Connect Developer Guide』の「Resolution Center の却下詳細の閲覧」をご覧ください。

アプリケーション審査委員会

機能的または技術的な仕様が誤解されていると思われる場合は、アプリケーションの却下に対して不服の申し立てを行うことができます。デベロッパは、そのアプリケーションを再考すべきかどうかを判定するうえで参考になる詳細情報をアプリケーション審査委員会に提出することができます。申し立てを提出するには、こちらからサインインしてください。

テクニカル FAQ とノート

サポートが必要な場合は、こちらからお問い合わせください。

お問い合わせ