App Extension

App Extensionを使用すると、Appの枠を超えてカスタム機能やコンテンツを拡張でき、ユーザーが他のAppやシステムを操作している間でも、その機能やコンテンツを利用できるようになります。たとえば、Appをウィジェットとしてホーム画面に表示させたり、Actionシートに新しいボタンを追加したり、写真Appに組み込める写真フィルタを提供したり、強力なパスワードまたは「Appleでサインイン」を使用するようユーザーのアカウントを自動的にアップグレードしたりすることが可能です。Extensionを使用して、ユーザーが最も必要とする場所でAppの機能を活用できるようにしましょう。

App Extensionの種類

iOS、iPadOS、macOS、tvOS、watchOSは複数の種類のExtensionに対応しており、それぞれのExtensionは、共有、通知センター、Safariなど、システム内の1つの特定領域と結び付いています。

Extensionポイント 説明 iOS/iPadOS macOS tvOS watchOS
Action(英語) カスタムアクションを共有シートに追加して、どのAppからでも、自分のAppの機能を利用できるようにします。
Audio Unit(英語) GarageBandやLogic Pro Xといった音楽制作Appなど、サウンドを用いるApp内のオーディオを制作および変更します。
Authentication Services(英語) シングルサインオンを有効にして、ユーザー認証を簡素化します。
Account Authentication Modification(英語) ユーザーのパスワードを強力なパスワードに自動的にアップグレードしたり、「Appleでサインイン」を利用するようにアカウントを変換したりします。
AutoFill Credential Provider(日本語字幕) App内の認証情報をパスワードの自動入力機能に表示し、Appのパスワードデータをパスワードの自動入力機能のワークフローに組み込みます。
Broadcast Setup UI / Broadcast UI(日本語字幕) ユーザーの画面をキャプチャして、ビデオ放送サービスにストリーミングします。
Call Directory(英語) Appのカスタム連絡先リストを利用して発信者の情報を表示し、誰からの電話か分かるようにします。
ClassKit Content Provider(英語) Appのアクティビティのステータスを更新して、そのステータスがスクールワークAppで確認できるようにします。
Content Blocker(英語) エレメントの非表示、ロードの阻止、SafariリクエストからのCookieの除去に関するルールを定義します。
Custom Keyboard(英語) 独自の入力方式や特定の言語のためにカスタマイズしたテキスト入力機能を、システム全体で利用できるようにします。
File Provider(英語) Appで保存および管理されているドキュメントやディレクトリに、他のAppからアクセスできるようにします。
File Provider UI(英語) Appで管理されているドキュメントに対して、ドキュメントブラウザのコンテキストメニューに表示されるカスタムアクションを追加します。
Finder Sync(英語) ファイルをバックエンドのストレージサービスと同期します。
iMessage(英語) ユーザーがテキスト、ステッカー、メディアファイル、インタラクティブなメッセージを送信できるようにします。
Intents(英語) ユーザーがSiriでAppとインタラクトできるようにします。
Intents UI(英語) Siriとの会話やマップの操作中に、Appとインタラクトする際のインターフェイスをカスタマイズします。 
Message Filter(英語) 不要なSMSやMMSメッセージを識別してフィルタリングします。
Network(日本語字幕) VPN、プロキシ、コンテンツフィルタなど、システムレベルのネットワーキングサービスを提供します。
Notification Center(英語) Appからの通知のアピアランスをカスタマイズします。
Notification Service(英語) リモート通知のペイロードを、ユーザーのデバイスに表示される前に変更します。
Persistent Token(英語) トークンを使用して、ユーザーアカウントとキーチェーンへのアクセス権を付与します。
Photo Editing(英語) Appのアセット編集を写真App内で直接できるようにします。
Photo Project(英語) プロジェクト制作に対応したExtensionで、macOSの写真Appを拡張します。
Quick Look Preview(日本語字幕) Appのドキュメントのプレビューを、他のどのAppからでも確認できるようにします。
Safari Services(英語) Webテクノロジーやネイティブコードを活用して、SafariのWebブラウジング体験を拡張します。
Share(英語) ユーザーが他のどのAppからでもソーシャルネットワークサービスに投稿できるようにします。
Smart Card Token(英語) ハードウェアベースのトークンを使用して、ユーザーアカウントとキーチェーンへのアクセス権を付与します。
Spotlight Index(英語) Spotlight、Safari、Siriなどで、Appのコンテンツを検索できるようにします。
Sticker Pack(英語) メッセージAppにカスタムステッカーを追加します。
Thumbnail(英語) カスタムのドキュメントタイプのサムネイルを、すべてのAppに表示します。
TV Top Shelf(英語) トップシェルフのコンテンツとtvOS Appの説明を表示して、ユーザーにAppを見つけてもらいやすくします。
Unwanted Communication(英語) 迷惑電話の発信者に関するApp内のカスタムデータベースを使用して、着信をブロックします。
ウィジェット(英語) iOSのホーム画面やmacOSの通知センターに、App内の適切なコンテンツを一目でわかる形で表示します。
Xcode Source Editor(英語) カスタムの編集機能を、Xcodeのソースエディタ内で直接利用できるようにします。

ツールとリソース

Xcodeや以下のリソースを活用して、App Extensionを構築しましょう。

Xcodeをダウンロードする(英語)