tvOS 16の新機能

デバイス間連携機能を活用して、tvOS向けAppをiOS、iPadOS、watchOS向けAppと統合することにより、Apple TVで新たな体験を作り出すことができます。マルチユーザーへの対応とユーザープロファイルのシステム統合の向上により、ユーザーがより簡単にtvOS Appを操作できるようになりました。共有キーチェーンに保存されている認証情報により、Appを起動するたびにサインインしてプロフィールを選択する必要がなくなりました。ボタンのスタイルやエフェクトをカスタマイズしてAppにアクセントを加えたり、タップやタッチなどの標準ジェスチャーを活用したり、Focus APIを使用して一貫性のあるインタラクションを実現できます。SwiftUIでAppのインターフェイスをカスタマイズし、機能をさらに充実させることもできます。

tvOS SDK

tvOS SDKでは、TVUIKit、UIKit、AVKit、Metalなどのフレームワークを活用して、大画面で美しく映えるゲームやAppを作成できます。XMLベースのTVMLKitテンプレートとJavaScriptを利用し、あらかじめ定義されたレイアウトとJavaScriptのAPIを組み合わせることで、ストリーミングメディアに最適な美しいAppを簡単に作成できます。SwiftUIを使用してAppのインターフェイスをカスタマイズし、機能をさらに充実させることもできます。

tvOS Appのプランニングについてさらに詳しく

tvOS Appのベータ版テスト

Apple TV向けのAppやゲームのテストにユーザーを招待すると、App Storeでの公開前に有益なフィードバックを得ることができます。

TestFlightについて詳しく

tvOS Appの提出

App Store for Apple TVは、全世界のユーザーに利用されています。tvOS向けに作成したAppやゲームを提出しましょう。

Appの提出準備について詳しく

Appleプラットフォームの新機能

さらにパワフルなAppの開発に役立つ、Appleプラットフォーム向けの最新テクノロジーについて詳しく確認しましょう。拡張現実、機械学習、SwiftUI、App内課金などに関する新機能を紹介します。

さらに詳しく