App Store Small Business Program

App Storeで次世代の画期的なAppを提供し、より多くのリソースをビジネスに投資することで、スモールビジネスを発展させましょう。

プログラムの内容

この新しいApp Store Small Business Programは、イノベーションを加速させ、次世代の画期的なAppをApp Storeに提供するスモールビジネスの発展を支援することを目的としています。このプログラムでは、有料のAppおよびApp内課金の手数料率が15%に引き下げられるため、ユーザーに喜ばれる高品質なAppの開発を継続する上で、より多くのリソースをビジネスに投資することが可能になります。

基本的な情報

  • このプログラムおよび手数料減額の対象となるのは、App Storeの新規のデベロッパに加え、2020年の全Appの合計収益額が100万米ドル以内の既存のデベロッパです。
  • プログラムに参加しているデベロッパの収益が100万米ドルの基準額を超えた場合、それ以降の売上には標準の手数料率が適用されます。
  • その後、当該暦年におけるデベロッパの収益額が100万米ドルを下回った場合は、その翌年から再び15%の手数料率の対象となります。
  • 収益額が参加資格を満たしているかをAppleが判断できるよう、デベロッパは関連するデベロッパアカウントを提示する必要があります。

関連するデベロッパアカウント

参加者がすべて参加資格を完全に満たしているスモールビジネスであることを確認するため、このプログラムに登録する際は、関連するデベロッパアカウントをすべて提示することが求められます。関連するデベロッパアカウントとは、デベロッパが所有または管理しているApple Developer Programのアカウント、またはデベロッパのアカウントを所有または管理しているApple Developer Programのアカウントを指します。詳細については、下記のよくある質問を参照してください。

対象条件となる収益額

このプログラムに登録するには、デベロッパおよびその関連するデベロッパアカウントの2020暦年の12会計月における合計収益額が100万米ドル以内(Appleの手数料ならびに特定の税額および調整額を除いた純売上額)であり、今年のこれまでの収益額が100万米ドル以内である必要があります。詳細については、下記のよくある質問を参照してください。

Appの譲渡

2020年12月より後に開始されたAppの譲渡手続きは認められません。2020年12月より後にAppの譲渡手続きを開始した場合、または2020年12月より後に開始された譲渡手続きを受け入れた場合は、本プログラムへの登録資格および参加資格を失います。詳細については、下記のよくある質問を参照してください。

シンプルな登録方法

App Storeでデジタルの商品やサービスを販売するデベロッパの大多数が参加資格を満たしています。いくつかの手順を実行するだけで簡単に登録できます。

登録方法は以下の通りです。

  • Apple Developer ProgramでAccount Holder(アカウントホルダー)になります。
  • App Store Connectで2021年3月に掲載された最新の有料App契約(Apple Developer Program使用許諾契約の添付資料2)の内容を確認して同意します。
  • 該当する場合は、関連するデベロッパアカウントをすべて提示します。

今すぐ登録しましょう。

今すぐ登録

よくある質問

収益額の調整はいつから有効になりますか?

Apple Developer Programの既存のメンバーが2020年12月18日午前10時(太平洋標準時)より前にApp Store Small Business Programへの登録申請を送信した場合は、2021年1月1日までに収益額が調整されます。

Apple Developer Programの既存のメンバーが2020年12月18日午前10時(太平洋標準時)より後にApp Store Small Business Programへの登録申請を送信した場合は、登録が承認された会計月の末日から15日後に収益額が調整されます。たとえば、登録が2021年2月10日に承認された場合、収益額は2021年3月14日から調整されます。

2020年12月18日より後にApple Developer Programのメンバーになり、収益が発生していない状態でApp Store Small Business Programへの登録申請を送信した場合、その後発生する収益額は、登録が承認された時点から調整されます。

プログラムへの対象資格を確認するため、自分の収益額を算定するにはどうしたらよいですか?

参加資格は、2020暦年におけるApp Storeでの合計収益額を米ドル(USD)に換算した金額に基づいて判断されます。収益額とは、Appleの手数料ならびに特定の税額および調整額を除いた純売上額を指します。収益額は、銀行口座に振り込まれる支払い金額と、App Store Connectに表示される税額および調整額の情報を基にして計算することができます。

  • 銀行口座の通貨が米ドルの場合。2020年にApp Storeから銀行口座に振り込まれた支払額を合計し、その金額を、App Store Connectの「支払と財務報告」セクションに表示される税額および調整額に基づいて調整します。その他の通貨での税額および調整額については、App Store Connectに表示される各月の米ドル為替レートを使用して計算できます。
  • 銀行口座の通貨が米ドルではない場合。2020年にApp Storeから銀行口座に振り込まれた支払額を米ドルに換算する必要があります。Appleの会計カレンダー(英語)における各会計月の末日に対応する日付の一般公開されている為替レートを使用して、米ドルでの合計収益額を計算してください。その後、米ドルでの合計収益額を、App Store Connectの「支払と財務報告」セクションに表示される税額および調整額に基づいて調整します。

関連するデベロッパアカウントがある場合は、その収益額も計算に含めてください。

関連するデベロッパアカウントを提示する必要があるのはなぜですか?

App Store Small Business Programは、小規模のビジネスおよび個人のデベロッパをサポートするためのプログラムです。Apple Developer Programで別のアカウントを管理している組織や、App Storeでデジタルの商品やサービスを販売している別のアカウントによって管理されている組織の場合、プログラムへの参加資格を満たすには、それらの関連する組織を含めた合計収益額が100万米ドル以内である必要があります。

自分が関連するデベロッパアカウントを持っているかどうかはどうしたらわかりますか?

Apple Developer Program使用許諾契約」に同意した個人または法人で、以下のいずれかの条件が当てはまるデベロッパには、関連するデベロッパアカウントが存在します。

  • 別のApple Developer Programアカウントの所有権または株式において、当該デベロッパが企業、個人、パートナーシップの持ち分の過半数(50%以上)を保有している。
  • Apple Developer Programの別のメンバーが、当該デベロッパのアカウントの所有権または株式において、企業、個人、またはパートナーシップの持ち分の過半数(50%以上)を保有している。
  • 当該デベロッパが、別のApple Developer Programアカウントに対する最終決定権を有している。
  • Apple Developer Programの別のメンバーが、当該デベロッパのアカウントに対する最終決定権を有している。

関連するデベロッパアカウントについて、どのような情報を提示する必要がありますか?

関連するデベロッパアカウントの所有数に加えて、各アカウントについて以下の情報を提示していただく必要があります。

  • 名前(個人または組織)
  • チームID
  • Account HolderのEメールアドレス
  • デベロッパ自身とアカウントの関係の説明

Appの譲渡が許可されていないのはなぜですか?

App Store Small Business Programは、プログラムへの申請と資格の取得が、大半のデベロッパにとってシンプルで容易なものとなるように作られています。一方、プログラムへの登録前あるいは登録後にアカウント間でAppを譲渡する場合に生じうる、さまざまな複雑な状況や不公平な悪用のリスクに対応できないため、Appの譲渡は許可されません。ただし、2021年1月1日より前にAppの譲渡手続きを開始、あるいは2021年1月1日より前に開始されたAppの譲渡手続きを受け入れた場合には、本プログラムへの登録資格および参加資格は維持されます。

上記以外の質問はどこに問い合わせたらよいですか?

Apple Developer Supportまでお問い合わせください。お問い合わせいただいた場合、電話またはメールにてご質問にお答えいたします。