必要なデバイス機能

App Storeでは、UIRequiredDeviceCapabilities(英語)プロパティリストキーの値を参照し、Appの利用に必要なハードウェアや特定の機能を識別しています。その結果、ユーザーは自分のデバイスが対応しているAppだけをダウンロードすることができます。各デバイスモデルとUIRequiredDeviceCapabilitiesキーとの適合性を以下に示します。

重要:Appでは、バイナリと一緒に提出する情報プロパティリストファイルに、UIRequiredDeviceCapabilitiesキーを含める必要があります。Appのアップデートを提出する場合、機能の要件は、従来通りにするか緩和することのみ許可されています。要件を追加したアップデートを提出すると、そのAppを以前にダウンロードしたお客様が、アップデートを実行できなくなる可能性があるためです。

iPhone

iPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max
iPhone X、iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR
iPhone SE、iPhone 6、iPhone 7、iPhone 8
iPhone 4およびiPhone 5
iPhone、iPhone 3G、iPhone 3GS

iPad

iPad Pro Wi-Fi
iPad Pro Wi-Fi + Cellular
iPad mini Wi-Fi
iPad mini Wi-Fi + Cellular
iPad Air Wi-Fi
iPad Air Wi-Fi + Cellular
iPad、iPad 2、iPad (第3世代) Wi-Fi
iPad、iPad 2、iPad (第3世代) Wi-Fi + Cellular
iPad (4th-7th gen) Wi-Fi
iPad (4th-7th gen) Wi-Fi + Cellular

iPod touch

iPod touch