非表示Appの配信

開発中のAppが一般配信に適していない場合は、App Storeで非表示Appとしてリリースし、ダイレクトリンク経由に限定して、ユーザーに見つけてもらうことができます。非表示Appは、App Storeのカテゴリ、おすすめ、ランキング、検索結果、その他のリストのいずれにも表示されません。非表示Appは、Apple Business ManagerおよびApple School Managerでも利用できます。非表示Appの配信に適したAppの例として、特定の組織、特別なイベント、調査研究のためのAppや、社内リソースまたは販売ツールとして使用するAppがあります。

配信先の例:

  • 限定的なユーザー(パートタイムの従業員、フランチャイズ、パートナー、関連会社、大学などの学生、会議の出席者など)。App StoreおよびApple School ManagerまたはApple Business Managerで使用できる標準的なリンクを使って配信できます。
  • Apple School ManagerまたはApple Business Managerの管理対象外の、従業員所有のデバイス。
  • App Storeがサポートするすべての地域。

非表示Appリンクのリクエスト

非表示Appへのリンクを取得するには、リクエストを提出する(英語)必要があります。開発中のAppがまだ審査に提出されていない場合や、App Storeでの一般ユーザーによるダウンロードがすでに承認されている場合は、リクエストフォームに記入するだけです。Appに対してApple Business ManagerまたはApple School Managerでのプライベートダウンロードがすでに承認されている場合は、リクエストフォームに記入する前に、App Store Connectで新しいAppレコードを作成し、バイナリをアップロードして、配信方法として「公開」を設定する必要があります。詳しくは、「Appの配信方法の設定」を確認してください。

リクエストが承認されると、Appレコードの「価格および配信状況」セクションで、Appの配信方法が「非表示App」に変更され、それ以降のすべてのAppバージョンに適用されるようになります。その後は、通常のAppリリースのプロセスに従います。

非表示Appは、最終配信版である必要があります。ベータ版やプレリリース版のAppでのリクエストは却下されます。

非表示Appの配信

承認されると、App StoreおよびApple Business ManagerまたはApple School ManagerでAppにアクセスするためのリンクが生成されます。AppがApp Storeにすでに掲載されている場合は、現在のリンクを引き続き使用できます。URL短縮サービスを利用する場合は、短縮リンクをテストし、問題なく使用できることを確認してください。

Unlisted Appは、リンクを持っているユーザーなら誰でも利用できます。そのため、不正使用を防止するための仕組みをAppに実装することを検討してください。