プレリリース版ソフトウェア

プレリリース版ソフトウェア (ベータ版/シード版) とは、開発途中の未公開新バージョンのソフトウェアを指します。デベロッパは、プレリリース版ソフトウェアを使用して Apple の最新技術を開発中の App にあらかじめ組み込むことで、ソフトウェアが公開される際に最新の App を提供できることになります。

ダウンロード

ベータ版 Xcode では、リリース予定の OS に対応する App の開発用に最新のツールセットや SDK が利用できます。すべてのデベロッパは、Xcode ダウンロードページ でベータ版 Xcode をダウンロードできます。これは、Apple ID でサインインするだけでダウンロードできるため、Apple Developer Program メンバーシップは必要ありません。

Apple Developer Program のメンバーは、ベータ版の iOS、OS X、watchOS もダウンロードできます。iOS の最新ベータ版は iOS ダウンロードページ で入手できます。watchOS の最新ベータ版を Apple Watch にインストールするには、watchOS ダウンロードページ でベータ版 watchOS 2 構成プロファイルをダウンロードしてください。OS X の最新ベータ版は Mac App Store で入手できます。ベータ版 OS X をすでにインストールしている場合は、Mac App Store のツールバーにある「アップデート」をクリックしてダウンロードします。ベータ版 OS X をまだインストールしていない場合は、OS X ダウンロードページ から、Mac App Store で使用するダウンロードコードを作成してください。コードを Mac App Store で使用した後に、同じソフトウェアを再度ダウンロードする必要がある場合は、Mac App Store の「購入済み」タブでダウンロード可能なソフトウェアの一覧を確認してください。

インストールとテスト

プレリリース版ソフトウェア (Developer Preview/シード版/ベータ版) は、開発/テスト用に Apple Developer Program メンバーシップで登録済みのデバイスおよびシステムにのみインストールできます。プレリリース版ソフトウェアがインストールされているデバイスおよびシステムは、次回のプレリリース版および正式版ソフトウェアにアップグレードできますが、以前の GM 版に復元することはできません。このため必要に応じて、データを消去しても構わないデバイスやシステムにインストールしてください。プレリリース版ソフトウェアを不正な方法でインストールすることは Apple ポリシーに違反することになり、今後デバイスが使用できなくなる可能性があります。使用するソフトウェアバージョンのリリースノートを必ずお読みいただき、最新情報を確認してください。

バグの報告

プレリリース版ソフトウェアの問題を発見した場合や、プレリリース版ソフトウェアの機能向上をリクエストしたい場合は、Bug Reporter で報告を提出してください。提出する際は、問題が迅速に処理されるよう、バグタイトルにビルド番号を記載して、詳しい内容を記録するようにしてください。発見した問題については、Apple Developer Forums に投稿することや、Developer Library に用意されているドキュメントやサンプルコードを入手して解決方法を探すこともできます。

Apple Developer Forums

プレリリースに関するトピックについて、ほかのデベロッパや Apple のエンジニアに質問したり意見を交換したりする場所です。

App の提出

App Store および Mac App Store では、ベータ版 Xcode を使用して作成された App や、ベータ版オペレーティングシステム向けに開発された App は受け付けていません。提出用 App は、Mac App Store から入手した最新の Xcode を使用して開発され、公開版の iOS、OS X、watchOS 向けにビルドされている必要があります (GM seed が入手可能な場合を除く)。Xcode GM seed が入手可能な場合は、提出用 App の開発に使用してください。iOS、OS X、watchOS の GM seed が入手可能な場合は、これらのバージョン向けに App を開発してください。

Developer Forums

質問を投稿したり、ほかのデベロッパや Apple のエンジニアと意見を交換したりできます。

ほかのデベロッパとディスカッションする

お問い合わせ

登録、メンバーシップ、ツールなどについてニーズに合ったサポートを受けることができます。

Apple Developer Support に連絡する