フレームワーク

AuthenticationServices

Appやサービスへのログインを容易にします。

概要

AuthenticationServicesフレームワークを使用して、認証情報を入力して本人確認を行う際のユーザー体験を向上させましょう。

  • ユーザーのApple IDを使用してあなたのサービスにサインインできるようになります。

  • Appへのサインインの手続き中に、保存されているパスワードを検索できるようになります。

  • Appと、OAuthなどの技術を用いたWebブラウザとの間でデータを共有して、App内でのWebベースのログインを活用しましょう。

  • エンタープライズアプリケーションでシングルサインオン(SSO)が可能になります。

サインアップとサインインの手続きがシンプルでわかりやすくなり、ユーザーがパスワードを記憶しておく必要もなくなります。そのため、強力なパスワードの使用が促され、セキュリティが向上します。

トピック

Appleでサインイン

「Appleでサインイン」によるユーザー認証の実装

Appのユーザーアカウントを設定してサービスの利用を開始するための方法を提供します。

「Appleでサインイン」のエンタイトルメント(英語)

Appが「Appleでサインイン」を利用できるようにするためのエンタイトルメント。

キー: com.apple.developer.applesignin
class ASAuthorizationAppleIDProvider(英語)

ユーザーをApple IDによって認証するリクエストを生成するためのメカニズム。

class ASAuthorizationController(英語)

プロバイダによって生成された認証リクエストを管理するコントローラ。

class ASAuthorizationAppleIDCredential(英語)

Apple IDによる認証に成功した結果得られる認証情報。

パスワードベースログイン

パスワードの自動入力(英語)

Appのログインとオンボーディングの手続きを簡単にします。

class ASAuthorizationPasswordProvider(英語)

キーチェーン認証情報の共有を行うリクエストを生成するためのメカニズム。

class ASPasswordCredential(英語)

パスワード認証情報。

Webベースログイン

Webサービスを通してユーザーを認証する

App内でWebの認証セッションを使用してユーザーを認証します。

class ASWebAuthenticationSession(英語)

AppがWebサービスを通じたユーザー認証に使用するセッション。

エンタープライズシングルサインオン

class ASAuthorizationSingleSignOnProvider(英語)

サードパーティプロバイダでユーザー認証を行うリクエストを生成するためのメカニズム。

class ASAuthorizationSingleSignOnCredential(英語)

シングルサインオン(SSO)認証に成功した結果得られる認証情報。

protocol ASAuthorizationProviderExtensionAuthorizationRequestHandler(英語)

シングルサインオン(SSO)認証プロバイダのExtensionが認証リクエストを処理するために使用するインターフェイス。

AutoFill Credential Providerのサポート

AutoFill Credential Providerのエンタイトルメント(英語)

Appが、ユーザーの許可を得て、Safariやその他のAppにユーザー名とパスワードを自動入力できるかどうかを示すブール値。

キー: com.apple.developer.authentication-services.autofill-credential-provider
class ASCredentialProviderViewController(英語)

パスワード管理AppがPassword AutoFillを拡張するために使用するビューコントローラ。

Webブラウザ認証セッションのサポート

WebブラウザAppでのシングルサインオンのサポート

WebブラウザAppを拡張し、他のAppからのWeb認証リクエストを処理できるようにします。

class ASWebAuthenticationSessionWebBrowserSessionManager(英語)

AppとWebブラウザの間のデータ共有を仲介するセッションマネージャ。

property list key ASWebAuthenticationSessionWebBrowserSupportCapabilities(英語)

ブラウザAppが他のAppからの認証リクエストを処理できることを宣言するために使用するキーのリスト。