Siriイベントサジェスチョン(提案)

予約に関連する、実行可能な現在の情報をユーザーに提供します。

概要

Siriは、Appからの予約情報をコンテキストに応じて、特定の時間に提示することができます。これにより、ユーザーは状況に応じて必要なアクションを実行できます。Appは予約に関する情報が含まれるINInteraction(英語)オブジェクトをドネートします。この情報をユーザーに送信することで、ユーザーはホテルの予約を確定したり、フライトのチェックインのリマインダーを受け取ったり、レンタカーの返却に役立てるなどのオプションを利用できます。

チェックイン可能な予約機能を提供するAppは、ロック画面でのショートカットの提案機能を組み込んで、ユーザーがAppを起動して予約のチェックインを行えるようにすることができます。ユーザーアクティビティや関連する日時の情報が含まれるINReservationAction(英語)オブジェクトの配列を使って、新しい予約オブジェクトを作成します。Siriは、ユーザーアクティビティや日時の情報に応じてAppを起動する機能をユーザーに提供できます。たとえば、航空券予約Appでは、出発時刻の24時間前からフライトのチェックインができる機能を提供できます。

トピック

最初のステップ

予約詳細

予約に関する一般的なデータオブジェクト

旅行の予約

レストラン、宿泊、イベントの予約