WeatherKitの利用開始

WeatherKitは、まったく新しいApple Weatherサービス と連携して、Appやサービスに有益な気象データを幅広く提供することで、ユーザーが最新情報を確認し、身を守り、備えるのをサポートすることができます。このページでは、WeatherKitの利用要件、使い始めるためのツール、Dark Skyの気象サービスからの移行方法を紹介します。

利用要件

Apple Developer Programのメンバーシップ

WeatherKitへのアクセス権はApple Developer Programに含まれています。このプログラムでは、Appの開発と配信に必要なすべてのツール、リソース、サポートが提供されており、ベータ版ソフトウェア、Appサービス、テストツール、Appアナリティクスなども用意されています。

ソフトウェア

WeatherKitの利用には、iOS 16、 iPadOS 16、 macOS 13、 tvOS 16、watchOS 9が必要です。Webサイトやその他のプラットフォームについては、REST APIを使用できます。

価格および提供について

WeatherKitでは、1つのApple Developer Programメンバーシップにつき、APIを毎月最大500,000回呼び出すことができます。さらにAPI呼び出しが必要な場合は、Apple Developer ProgramメンバーシップのAccount Holder(アカウントホルダー)がApple Developer Appの「アカウント」タブでサブスクリプションに登録することができます。サブスクリプションプランの価格は米ドル、または現地通貨(利用可能な場合)で設定されています。

  • 500,000回の呼び出し/月:メンバーシップに含まれています
  • 100万回の呼び出し/月:49.99米ドル
  • 200万回の呼び出し/月:99.99米ドル
  • 500万回の呼び出し/月:249.99米ドル
  • 1,000万回の呼び出し/月:499.99米ドル
  • 2,000万回の呼び出し/月:999.99米ドル

Account Holderは、サブスクリプションをいつでもアップグレードまたはダウングレードできます。サブスクリプションをアップグレードまたはダウングレードすると、以下のように処理されます。

  • サブスクリプションをアップグレードすると、新しい請求期間が開始し、新しいプランの利用をすぐに始めることができます。利用可能な時間数は0にリセットされ、新しいサブスクリプションに応じたAPI呼び出し回数に置き換えられます。
  • サブスクリプションをダウングレードした場合でも、その時点での請求期間中はダウングレード前のプランを継続して使用できます。

未使用のAPI呼び出しを翌月に持ち越すことはできないことにご注意ください。

アトリビューションの要件

App、Web App、WebサイトでWeatherKitを使用する際は、気象データのアトリビューションに関するAppleのガイドラインと要件に従う必要があります。詳細については、アトリビューションの要件に関する以下のセクションを参照してください。

ツールとドキュメント

XcodeとSDK

WeatherKit向けのSwift APIを利用するには、Xcode 14、 iOS 16、 iPadOS 16、 macOS 13、 tvOS 16、watchOS 9が必要です。その他のプラットフォームやWebサイトについては、REST APIを使用できます。

サービスIDと鍵の設定

WeatherKitを実装するには、まず「Certificates, Identifiers & Profiles(証明書、ID、プロファイル)」でIDと鍵を設定する必要があります。

ビデオとドキュメント

Apple Weatherとサードパーティのアトリビューション

App、Web App、WebサイトにAppleの気象データを表示する場合(以下に示す、気象警報や付加価値サービス/付加価値製品以外の場合)は、Apple Weatherの商標Weatherと、その他のデータソースへの法的リンクを明示する必要があります。

気象警報

  • 表示されるすべての気象警報に、Appleがデベロッパに提供するAppleの気象警報情報のページへのリンクを埋め込む必要があります。
  • すべての気象警報のタイトルと説明文に、その警報を発表した気象庁の正式名称を含める必要があります。該当する気象庁、およびこうした気象警報の利用と配信に適用されるライセンス条項についての詳細情報は、Appleの気象警報情報のページで確認してください。
  • 重大な気象警報の文面は、いかなる形でも修正、変更、改変、不明瞭化しないでください。

付加価値サービスまたは付加価値製品

付加価値サービスまたは付加価値製品とは、デベロッパが開発したデータ、製品、サービスのうち、Appleの気象データに由来し、そのデータを変換することによって、ユーザーまたはその他のサードパーティが元のAppleの気象データを特定、アクセス、リバースエンジニアリングできないようにしたり、その他の方法で解明もしくは使用したりできないようにしたものを意味します。付加価値サービスまたは付加価値製品を提供する場合、デベロッパは、データソースがWeatherであることと、Appleが提供するデータを変換して利用しているという注記を明示することに同意するものとします。

Dark Skyからの移行

Dark Skyの気象サービスのサポートは2023年3月31日に終了します。WeatherKitに移行して、App、Web App、Webサイト、サービスで引き続き気象データにアクセスするには、Apple Developer Programのメンバーシップが必要です。また、注意事項を確認し、フィールドを該当するものにマッピングする必要があります。

非営利団体、認定を受けた教育機関、政府機関は、Apple Developer Programのメンバーシップ登録料免除の対象となる場合があります。

重要な更新情報

  • 毎日のデータとは、その暦日中に発生したすべてのデータです。たとえば、7月1日は午前12時から始まり、午後11時59分に終わります。
  • 日中の最高体感温度と、夜間の最低体感温度は提供されなくなります。
  • 特定の場所でどのデータセットや機能が利用できるかについては、WeatherKitのavailabilityエンドポイントを使用して確認できます。
  • Dark Sky Time Machineの機能は、時間別および日付別の気象リクエストに組み込まれています。

フィールドのマッピング

Dark Skyのフィールド REST Swift
レスポンスフォーマット
latitude metadata.latitude metadata.latitude
longitude metadata.longitude metadata.longitude
exclude None None
extend=hourly None None
lang=[language] metadata.language None
units=[units] metadata.units None
timezone None None
currently currentWeather currentWeather
minutely forecastNextHour minuteForecast
hourly forecastHourly hourlyForecast
daily forecastDaily dailyForecast
alerts weatherAlerts weatherAlerts
flags metadata (on each object) metadata (on each object)
データ ポイント オブジェクト
apparentTemperature temperatureApparent apparentTemperature
apparentTemperatureHigh None None
apparentTemperatureHighTime None None
apparentTemperatureLow None None
apparentTemperatureLowTime None None
apparentTemperatureMax None None
apparentTemperatureMaxTime None None
apparentTemperatureMin None None
apparentTemperatureMinTime None None
cloudCover cloudCover cloudCover
dewPoint temperatureDewPoint dewpoint
humidity humidity humidity
icon conditionCode condition / symbolName
moonPhase moonPhase (daily only) dailyForecast.moon.phase
nearestStormBearing None None
nearestStormDistance None None
ozone None None
precipAccumulation precipitationAmount precipitationAmount
precipIntensity precipitationIntensity precipitationIntensity
precipIntensityError None None
precipIntensityMax None None
precipIntensityMaxTime None None
precipProbability precipitationChance precipitationChance
precipType precipitationType precipitation
pressure pressure pressure
summary None minuteForecast.summary
sunriseTime sunrise, sunriseAstronomical, sunriseCivil, sunriseNautical sun.sunrise
sunsetTime sunset, sunsetAstronomical, sunsetCivil, sunsetNautical sun.sunset
temperature temperature temperature
temperatureHigh None None
temperatureHighTime None None
temperatureLow None None
temperatureLowTime None None
temperatureMax temperatureMax highTemperature
temperatureMaxTime None None
temperatureMin temperatureMin lowTemperature
temperatureMinTime None None
time dailyStart, hourlyStart, forecastStart, startTime date
uvIndex uvIndex uvIndex
uvIndexTime None None
visibility visibility visibility
windBearing windDirection wind.direction
windGust windGust wind.gust
windGustTime None None
windSpeed windSpeed wind.speed
データ ブロック オブジェクト
data dataSets None
summary None None
icon conditionCode condition / symbolName
アラートの配列
description messages summary
expires expireTime metadata.expirationDate
regions areaId/areaName region
severity severity severity
time issuedTime metadata.date
title description summary
uri detailsUrl detailsURL
フラグ オブジェクト
nearest-station None None
sources source weatherService.attribution
units units None
レスポンスヘッダ
Cache-Control Cache-Control None
Expires deprecated None None
X-Forecast-API-Calls None None
X-Response-Time None None

サポートおよびお問い合わせ

Apple Developer Forum

質問を投稿したり、ほかのデベロッパやAppleのエンジニアと技術的な情報を交換したりできます。

フォーラムを見る

フィードバックアシスタント

バグレポートを送信したり、APIやデベロッパツールの改善をリクエストしたりすることができます。

フィードバックアシスタントにアクセスする

Apple Developer Support

ご質問があれば、Apple Developer Supportまでお問い合わせください。ご不明な点について、Apple Developer Supportが電話またはEメールでお答えします。

お問い合わせ