System ExtensionとDriverKit

macOS CatalinaのSystem ExtensionをAppで使用すると、Kernel Extensionの開発に伴うリスクなしでNetwork Extensionやエンドポイントセキュリティといった追加機能をユーザーのMacに提供できます。DriverKitは、デバイスドライバ開発におけるIOKitを完全に置き換える最新のフレームワークです。System ExtensionおよびDriverKitで構築したドライバはユーザー空間で動作するため、macOSのセキュリティと安定性を危険にさらすことはありません。一度インストールしたExtensionは、システム上のすべてのユーザーが利用できます。これまでKernel Extension向けに予約されていたタスクも実行できます。

「System ExtensionとDriverKit」のビデオを見る(日本語字幕)

DriverKit

新しいDriverKitフレームワークを使って、ユーザーがmacOS Catalinaにインストール可能なUSB、シリアル、NIC、HIDデバイス用のドライバを作成できます。

DriverKitについてさらに詳しく(英語)

Network Extension

コンテンツフィルタ、DNSプロキシ、VPNクライアントといったNetwork Extension Appを、macOS Catalina上のSystem ExtensionとしてユーザーのMacに配信できるようになりました。

NetworkingDriverKitについてさらに詳しく(英語)

エンドポイントセキュリティ

エンドポイントセキュリティクライアント(エンドポイント検出および応答ソフトウェアやウイルス対策ソフトウェアなど)で新しいEndpointSecurity APIを使用して、システムイベントをモニタリングおよびブロックできるようになりました。これにより、セキュリティポリシーへの準拠度が向上し、潜在的な悪意のあるアクティビティからの保護が強化されます。

エンドポイントセキュリティについてさらに詳しく(英語)