Macアプリケーションの配信

もうすぐ数百万人のユーザーがmacOS Mojaveを利用できるようになります。
ここでは、アプリケーションを美しく並べ、さらに見つけやすくなった新しいMac App Storeと、Developer IDの改善点がどのようにして、ユーザーがあなたが配信したアプリケーションをより安全にインストールできるようにするかについて説明します。

Mac App Store

Mac App Storeでは、アプリケーションの検索、購入、ダウンロードをとても簡単に行うことができます。また、アップデートをユーザーにシームレスに提供できます。リニューアルされたmacOS MojaveのMac App Storeは、新しい装いで、インスピレーションと情報が詰まったコンテンツをお届けします。ユーザーがMacで行うのが好きな事別に整理され、洞察に富んだストーリー、厳選されたコレクションやビデオで、新しいMac App Storeはアプリケーションを美しく並べ、さらに見つけやすくなりました。

Mac App Storeについてさらに詳しく

アプリケーションの提出についてさらに詳しく(英語)

Mac App Store以外での配信

ユーザーがMac用ソフトウェアを入手するには、Mac App Storeが最も安全な場所ですが、アプリケーションの配信方法として、Mac App Store以外を選択することがあるかもしれません。macOSのGatekeeperはDeveloper ID証明書を確認することにより、悪意のあるソフトウェアのダウンロードやインストールからユーザーを守ります。macOS 10.14 SDKでアプリケーションのテストと署名を行い、プラグインまたはインストーラパッケージにインストールが安全であることを知らせてください。

また、macOS Mojave以降、アプリケーションをAppleに提出して認証を受けることで、アプリケーションに対するユーザーの信頼をさらに高めることができるようになりました。

Developer IDについてさらに詳しく

機能と必要条件

Mac App Store Mac App Store以外
アプリケーション配信 Appleによるホスト デベロッパによる管理
(Developer IDを使用)
ソフトウェアアップデート Appleによるホスト デベロッパによる管理
世界各地に対応した支払い処理 Appleによる管理 デベロッパによる管理
一括購入と教育機関向け価格 Appleによる管理 デベロッパによる管理
アプリケーションの高度な機能(iCloudストレージおよびプッシュ通知) 利用可 利用可
App Storeのサービス(App内課金およびGame Center) 利用可 利用不可
64-Bit 必須 推奨
アプリケーションのサンドボックス化 必須 推奨