Mac App StoreにAppを提出する

まもなくmacOS Catalinaが、世界中のお客様に届けられます。Mac Appとプロダクトページをアップデートしたら、すぐに提出しましょう。

macOS Catalina SDK
ビルドとテストを行う。

macOS 10.15 SDKを含むXcode 11にアップデートしてAppをビルドし、macOS Catalinaに搭載されている最新の先進テクノロジーをご活用ください。UIをダークモードでテストして、Appをお客様に向けてリリースする準備ができていることを確認してください。すでに発表されている通り、Mac App Storeに提出する新しいAppやAppのアップデートは、すべて64ビットに対応する必要があります。

ダークモード

ダークモードはドラマチックな表示方法で、ユーザーが作業に集中できるようにサポートするものです。コンテンツがスクリーンの主役として映し出され、ツールバーとメニューは背景へと溶け込みます。Mac標準のAppKitのカラーを使用し、macOS Catalina SDKで再構築されたMac Appは、ユーザーが設定で有効にしている場合、自動的にダークモードで表示されます。

詳しくは、「Human Interface Guidelines(英語)」を参照してください。

ユニバーサル購入

カスタマーがAppやApp課金を1回購入するだけで、Appleのすべてのプラットフォームで楽しめるようにしましょう。ユニバーサル購入を提供するには、App Store Connectで単一のAppレコードを使って各プラットフォーム向けにAppを作成するか、既存のAppレコードにプラットフォームを追加してください。その後、Xcodeで単一バンドルIDを使ってAppをアップロードしてください。

さらに詳しい情報は、ユニバーサル購入サポートページを確認してください。

ガイドラインを確認する。

App Storeに提出される全てのAppは、技術、コンテンツ、デザインの一連の基準に基づき審査されます。Appを提出する前に、必ず「App Reviewガイドライン」を確認してください。

「App Store Reviewガイドライン」を見る

Apple Developer Program使用許諾契約(英語)」を見る

Mac Appを提出してプロモーションを行う。

新しいプロダクトページやプロモーションを準備し、App Store ConnectでAppを審査に提出しましょう。

プロダクトページ

Mac App Storeのプロダクトページは、Appを見つけやすくしてダウンロードを促すために有効な機能を提供します。サブタイトル、プロモーション用テキスト、言語ごとに最大3本のAppプレビュービデオ、最大10枚のスクリーンショットを表示することができるようになっています。また、Appのカスタマーレビューに返答して、お客様のフィードバック、質問、懸念に直接対応することができるようになりました。

「プロダクトページを最大限に活用する」を見る

Appの予約注文

新しく作成したAppとメタデータをApp Store Connectで審査に提出する際に、Appを予約注文に対応させることができます。ユーザーはAppがリリースされてApp Storeのプロダクトページからダウンロードできるようになる前に、Appを注文することができます。

「Appの予約注文に対応する」を見る

見つける

「見つける」タブでは、Mac App Storeの注目の最新リリースやアップデートを確認することができます。Appleのエディターが毎週、特筆すべきAppやゲームを、掘り下げたストーリーや開発の舞台裏を伝えるインタビューで照らし出し、厳選されたコレクションを通してお客様がMacを使っていっそう楽しめるようお手伝いします。

ご自身のAppで編集チームに伝えたい特別なストーリーがある場合は、詳細をこちら(英語)からお知らせください。