フリーミアムゲーム

フリーミアムゲームとは、プレイヤーが無料でダウンロードしてプレイできるゲームに、任意のApp内課金を通じてユーザー体験を拡張する機能を持たせたものです。成功しているフリーミアムゲームは、課金するプレイヤーと課金しないプレイヤーの双方に優れた体験を提供し、頻繁なアップデートによってプレイヤーの関心を維持しています。ここでは、Appleプラットフォームでフリーミアムゲームを配信する方法や、プレイヤーの獲得、エンゲージメント、維持を促進する方法を紹介します。

新規プレイヤーへの訴求

ゲームを頻繁に利用するプレイヤーベースを確立することは、ゲームの長期的な成功の鍵となります。プロダクトページを最適化して、App Storeでゲームを簡単に見つけてもらえるようにしたり、公開前にゲームの認知度を高めたりしましょう。しっかりと時間をかけて効果的なオンボーディング体験を作成することで、プレイヤーがよりスムーズにゲームの使い方やプレイ方法を学べるようになります。

プロダクトページ

プロダクトページを最大限に活用して、プレイヤーに簡単にゲームを見つけてもらえるようにしましょう。キーワード、Appの名前、アイコン、スクリーンショットなどのメタデータを、ゲームの内容を正しく反映した魅力的なものにしてください。サブカテゴリも2件まで追加することができます。これにより、プレイヤーがApp Storeを検索する際、またはApp Storeのサブカテゴリ、「ゲーム」や「App」タブを閲覧する際にゲームを見つけやすくなります。自分のゲームに最適なカテゴリを選択しましょう。

  • アクション
  • アドベンチャー
  • ボード
  • カード
  • カジノ
  • カジュアル
  • ファミリー
  • ミュージック
  • パズル
  • レーシング
  • ロールプレイング
  • シミュレーション
  • スポーツ
  • ストラテジー
  • トリビア
  • 単語

プロダクトページの最適化について詳しく

カテゴリの選び方について詳しく

予約注文

App Storeで公開される180日前から、ゲームの予約注文を提供することができます。予約注文はプロダクトページや検索結果から行うことができます。また、「Today」「ゲーム」「App」のタブにゲームが掲載された場合は、これらのタブからも予約注文ができます。デベロッパは予約注文を活用することで、ゲームへの期待を高め、公開前からプレイヤーベースを構築することができます。リリース日を迎えるとプレイヤーに通知が送信され、24時間以内に対象のゲームがプレイヤーのデバイスに自動的にダウンロードされます。ゲームを予約注文したユーザーにゲーム内でのギフト(限定アイテムや無料のゲーム内通貨など)を贈って、関心への謝礼を提供したり、エンゲージメントを高めたりすることもできます。

Appの予約注文の受付方法について詳しく

「App Store予約注文する」バッジをダウンロードする

プロモーションコード

ゲームを配信したりプレイヤーにApp内課金を無料で提供したりする場合にプロモーションコードを利用できます。プロモーションコードは、ゲームがApp Storeで公開される前に作成、配布、利用することも可能です。これにより、公開前にゲームの認知度を高めることができます。たとえば、インフルエンサー、ジャーナリスト、レビュアーなどにプロモーションコードを渡して、ゲームに関する記事や投稿につなげることができます。各プラットフォームで、Appのバージョンごとに最大100個のプロモーションコードを発行できます。また、提供するApp内課金ごとに最大100個のプロモーションコードを発行できます。

プロモーションコードについて詳しく

プレイヤーのオンボーディング

新規のプレイヤーがゲームの内容を理解し、繰り返しプレイしたくなるようなオンボーディング体験を作成しましょう。ゲームの中心的な流れ(基本的なアクティビティ)や、アイテムの購入方法、継続的にプレイすることのメリットをわかりやすく説明することで、オンボーディングを効果的なものにできます。オンボーディングにゲームの基本的なアクティビティを含めて、プレイヤーがすぐに自分自身でゲームプレイを始められるようにしてください。オンボーディングが長すぎたり複雑すぎたりすると、プレイヤーが離れてしまうおそれがあります。ゲーム内のより複雑な要素については、短いチュートリアルを複数用意して、少しずつ表示することを検討してください。

ゲームのオンボーディングについて詳しく

App内課金のプロモーション

iPhoneおよびiPadのApp Storeで、ゲームのプロダクトページや検索結果にApp内課金のプロモーションを表示することもできます。また、App内課金のプロモーションが「Today」「ゲーム」「App」のタブで紹介される場合もあります。購入できるApp内課金を事前に紹介することで、ゲームのダウンロードを促すことができます。

App内課金のプロモーション方法について詳しく

ユニバーサル購入

ゲームのiOS、iPadOS、watchOS、macOS、tvOS向けの各バージョンをユニバーサル購入として配信することで、プレイヤーがすべてのプラットフォームでゲームやApp内課金を手軽に楽しんでもらえるようになります。これにより、プレイヤーは、ゲームが対応しているすべてのAppleデバイスでゲームを簡単にプレイできるようになります。

ユニバーサル購入の提供について詳しく

ゲームコントローラへの対応

Game Controllerフレームワークを使用すると、ゲームをiPhone、iPad、Mac、Apple TV向けのゲームコントローラに対応させることができます。このフレームワークを使って、iPadOS向けのゲームを、キーボード、マウス、トラックパッドによる入力に対応させたり、追加のモーション機能やカスタムのハプティクス(触覚フィードバック)でゲームプレイを強化したりすることもできます。ゲームがコントローラに対応していることをXcode 12で指定すると、コントローラへの対応を示すアイコンがApp Storeのプロダクトページに表示されます。iOS 14以降およびtvOS 14以降を使用しているユーザーは、デバイスの設定で、コントローラの入力マッピングを変更するオプションを利用できます。コントローラがなければプレイできないゲームの場合は、そのことをプロダクトページのメタデータで明確に説明して、追加の機器が必要であることをプレイヤーが理解できるようにしてください。

Game Controllerフレームワークについて詳しく(英語)

エンゲージメントの維持

プレイヤーのエンゲージメントを維持するには、継続的に楽しくプレイできるゲームを提供する必要があります。新しいコンテンツやチャレンジ、機能強化などを追加してゲームをアップデートし、プレイヤーに繰り返しプレイしてもらえるようにしましょう。

App内課金

App内課金を通じてプレイヤーにゲーム内通貨やリソースなどのデジタルアイテムを購入してもらうことで、ゲーム体験をより充実させることができます。App内課金は以下の4つのタイプで提供することができます。

  • 消耗型:一度使うとなくなってしまうアイテムで、ゲーム内通貨、装備、ライフなどがあります。多くの場合、消耗型のApp内課金はゲーム内での進捗を速めるために使われ、繰り返し購入できます。
  • 非消耗型:一度購入すると無期限で使えるアイテムで、レベル、スキン、キャラクターの服装を追加するセットなどがあります。
  • 自動更新サブスクリプション:プレイヤーは定期的に新しいコンテンツにアクセスできます。定期的に補充される限定アイテムへのVIPアクセスを提供する場合などに便利です。自動更新サブスクリプションの提供について詳しく
  • 非自動更新サブスクリプション:シーズンパスや年間パスなど、期間限定で利用できるコンテンツの提供に使用します。このタイプのApp内課金は自動更新されないため、プレイヤーは期限が切れるたびに手動で更新する必要があります。

App内課金を計画する際は、それぞれのApp内課金とゲームの基本的なアクティビティとの関連を考えるようにしてください。ゲームの状況に応じて適切なコンテンツを表示すると、ゲームプレイをさらに魅力的なものにすることができます。たとえば、あるレベルでプレイヤーが何度も続けて失敗した場合に、特定のアイテムを使えば先に進みやすくなることを示し、そのアイテムの入手方法を表示するといったことができます。また、ボーナスや割引があること知らせて、特定のApp内課金の価値をプレイヤーに紹介することもできます。ゲームで提供するApp内課金は、10,000個まで作成できます。

App内課金の作成と公開について詳しく

プッシュ通知

適切なリマインダーや最新情報をプッシュ通知でプレイヤーに伝えると、ゲームへの関心を維持するのに役立ちます。たとえば、タスクを完了したりデイリーボーナスを取得するようリマインダーを送信することで、プレイヤーにゲームの起動を促すことができます。また、コンテンツマーケティングのためにプッシュ通知を使うことも可能です。たとえば、ゲームで開催中の期間限定ライブイベントや、App内課金のセールについて告知することができます。ただし、マーケティングのプッシュ通知を送信できるのは、ユーザーがオプトアウトするための明確な手段も設けたうえ、同意を求めるゲーム内のメッセージに対してプレイヤーが明示的にオプトインした場合に限られます。ユーザー体験をポジティブなものにするため、通知の頻度とタイミングに注意します。また、関連性が高い有用な情報を通知するようにし、その目的を明確にします。機密性の高い個人情報や秘密情報はプッシュ通知で送信しないでください。

効果的なプッシュ通知の作り方について詳しく(英語)

プッシュ通知の実装方法について詳しく(英語)

Game Center

AppleのソーシャルゲームネットワークであるGame Centerを使用すると、プレイヤーは友達と一緒にゲームを楽しめるようになります。Game Centerのゲーム内アクセスポイントやダッシュボード(プレイヤーのプロフィール、Leaderboard、アチーブメントなどが表示される場所)を活用することで、ゲームに対するプレイヤーのエンゲージメントが高まります。また、GameKitフレームワークを使用して、ゲームにマルチプレイヤー機能を持たせることもできます。

Game Centerを組み込んだゲームは、App Storeの「友達がプレイしています」セクションに表示されるため、プレイヤーはGame Centerで友達がプレイしているゲームを見つけてダウンロードすることができます。さらに、App Storeのゲームのプロダクトページでは、どの友達がそのゲームをプレイしているかをユーザーが直接確認することができます。

Game Centerについてさらに詳しく

期間限定イベント

期間限定イベントは、プレイヤーが新たな方法でゲームを楽しみ、報酬を受けられるようにすることで、プレイヤーのエンゲージメントを高めることを目的とした特別なイベントです。期間限定イベントは、ゲーム内のより大きなライブオペレーションストラテジーの一環として行うもので、多くの場合は競争型、テーマ型、進行型の形で実施します。一度だけ実施することもできれば、毎日、毎週など、一定の間隔で繰り返し実施することもできます。ゲームに期間限定イベントを追加する場合は、目的と参加要件を明確に設定し、バランスのとれたゲームプレイとなるよう、イベントの状況をモニタリングするようにします。期間限定イベントの認知度を高める方法を考えましょう。たとえば、ゲーム内に専用のエリアを設けたり、プッシュ通知やソーシャルメディアを活用したりすることができます。また、プロダクトページのプロモーション用テキストのセクションを利用して、期間限定のライブイベントや機能について告知することも可能です。その際、ゲームの新しいバージョンを提出する必要はありません。

ゲームへの期間限定イベントの追加について詳しく

バランスの取れたゲームプレイと返金

期間限定イベントやApp内課金など、ゲーム内のアクティビティをモニタリングして、ゲームプレイのバランスを保ち、ゲーム内の経済がすべてのプレイヤーに公平なものになるようにしてください。App Storeのサーバ通知は、すべてのタイプのApp内課金に関する返金をリアルタイムで通知するため、デベロッパは返金を管理して適切な措置を取ることができます。たとえば、プレイヤーのゲーム内通貨の残高を調整したり、App内課金でロック解除されたコンテンツへのアクセスを制限したりできます。不正な返金があった場合は、プレイヤーのゲーム利用を一時的に停止したり、アカウントを使用停止にすることを検討してください。プレイヤーに対して措置を取る場合は、プレイヤーにその内容を知らせ、プレイヤーによる対応が必要な場合はその旨を伝えるようにします。

詳細については、「返金通知の処理(英語)」を参照してください。

パフォーマンスの測定

App Store ConnectのAppアナリティクスでは、セッション数、アクティブなデバイス数、リテンション率といった利用状況の指標に基づいて、ゲームのパフォーマンスを評価することができます。こうした情報は、オンボーディングの成果を評価したり、よりエンゲージメントの高いプレイヤーにつながった獲得ソースを把握したりする上で役立ちます。「売上とトレンド」を使用すると、ゲームとApp内課金の日毎のパフォーマンスを追跡することができます。

パフォーマンスの測定についてさらに詳しく

ゲームのポテンシャルを最大限に発揮

Appleプラットフォームの機能を最大限に引き出すために構築されたパワフルなゲームテクノロジーを活用して、優れたゲームプレイの体験を生み出しましょう。ハイレベルからローレベルに渡るテクノロジーにより、ゲームの品質を一層高める広範囲の機能が利用できるようになります。

Appleのゲームテクノロジーについて詳しく