新しいオファーで登録のプロモーションを行いましょう

まもなく自動更新登録を設定している App で、登録中のカスタマーまたは過去に登録したことがあるカスタマーを対象に、期間限定で割引価格を提供できるようになります。この登録オファーを利用して、登録をキャンセルしたユーザを取り戻したり、別の登録に特別価格でアップグレードするプロモーションを行うことができます。お試しオファーをすでに完了しているカスタマーも、このオファーを受けることができます。

プロモーションを開始するには、「ユーザとアクセス」で登録アクセスキーを作成してください。次に、App の App 内課金ページを開いて、対象となる登録をクリックします。「登録価格」プルダウンメニューから「プロモーションオファー」を選択します。期間と価格を設定し、次のいずれかのオファータイプを選択します。

無料トライアル
カスタマーは一定期間、無料で登録を利用できます。たとえば、30 日間の無料トライアルを設け、その後は通常の更新価格である月額 4.99 ドルに戻るといった形です。

都度払い
カスタマーは一定期間、プロモーション価格を支払います。たとえば、3 か月間は月額 1.99 ドルとし、その後は通常の更新価格である月額 9.99 ドルに戻るといった形です。

前払い
カスタマーは特定の期間に対して 1 回限りのプロモーション価格を支払います。たとえば、登録の当初 6 か月間を 9.99 ドルとし、その後は通常の更新価格である年額 39.99 ドルに設定するといった形です。

App Store Connect でオファーを作成したら、Xcode 10.2 ベータ版をダウンロードして新しい StoreKit API を実装し、カスタマーがオファーを利用できるようにします。その後、最新ベータ版 (iOS 12.2、macOS 10.14.4、tvOS 12.2) を使ってテストします。この機能が一般公開されると、売上とトレンドで登録オファーのレポートを表示できるようになります。

こちらから手順の詳細をご確認ください.