App の転送と削除

組織の App カタログから App を削除するには、その App を別の組織に転送するか、削除します。App の転送は、App を別のデベロッパに売却した場合や、別の iTunes Connect 組織に移動する場合に行います。App の提供が終了段階にあり、以後は販売、ダウンロード、または App 名の再利用の可能性がない場合は、App を削除します。

App を Store に置いたまま、所有権をほかのデベロッパに転送できます。App の審査やレーティングは転送を行っても変化しません。ユーザは将来のアップデートを利用できます。転送できる App の数に制限はありませんが、App は個別に転送する必要があります。

すべての転送や削除は、チームエージェントが行います。チームエージェントの機能に関する詳細については 「チームエージェントとは」を参照してください。

App の転送条件

App をほかのデベロッパに転送する際には、あらかじめ次の条件を満たしているかどうかを確認してください。

App の転送

チームエージェントの Apple ID とチーム ID を入力するために、転送先組織のチームエージェントに問い合わせる必要があります。転送先組織では メンバーセンターでチーム ID を確認できます。

App を転送できるのは、チームエージェントのみです。

bullet
App の転送を開始するには
  1. 転送後も保管する予定の App 情報を記録しておきます。

    転送後は App の情報を表示できなくなるため、カタログレポートを作成して( 「カタログレポートのリクエスト」参照)、App が Store で利用可能であった日付を記録し( 「ステータス履歴の表示」参照)、売上とダウンロードの情報を保存します( 「売上とトレンドの表示」参照)。

  2. 「App 詳細ページを開くには」の手順に従って「App 詳細」ページを開きます。

  3. 「その他」メニューをクリックして「App を転送」を選択します。

    ../Art/MoreMenu_2_2x.png
  4. App が転送に必要な条件を満たしていることを確認します。

    • すべての条件を満たしている場合は「終了」をクリックします。

    • 満たされていない条件がある場合、未解決の問題を解決します。

  5. 転送先のチームエージェントの Apple ID とチーム ID を入力します。

    ../Art/at_recipient_info_2x.png../Art/at_recipient_info_2x.png
  6. 「続ける」をクリックします。

  7. 転送に関する情報および契約条項を確認してください。

  8. 契約条項を読み、「上記の契約を読み、これに同意します。」を選択します。

  9. 「Request Transfer(転送をリクエスト)」をクリックします。

    ../Art/at_confirm_transfer_2x.png../Art/at_confirm_transfer_2x.png
  10. 「終了」をクリックすると「App 詳細」ページに戻ります。

転送が開始されます。転送先による承諾を待つ間、App は元のステータスのままですが、「App 転送を保留中」というステータスが加わります。この時点でも App の価格変更は可能です。

転送先組織のチームエージェントは 60 日以内に転送を承諾する必要があります。

bullet
App の転送を承諾するには
  1. iTunes Connect にサインインします。

    App の転送準備が整ったことを示す通知が表示されます。

    ../Art/at_pending_request_2x.png../Art/at_pending_request_2x.png
  2. 「契約/税金/口座情報」をクリックします。

  3. 「Transfer Agreements(転送の契約)」セクションの「処理中の契約」サブセクションで転送対象 App を探して「Review(確認)」をクリックします。

    ../Art/at_contracts_process_review_2x.png../Art/at_contracts_process_review_2x.png
  4. 新しいメタデータを入力し、確認します。

    • サポート URL

    • Atom フィード URL(転送前の App で Atom フィード URL が入力されていた場合に必須)

    • マーケティング URL(転送前の App で マーケティング URL が入力されていた場合に必須)

    • プライバシーポリシー URL(転送前の App でプライバシーポリシー URL が入力されていた場合に必須)

    • CCATS(輸出コンプライアンスを使用する App では新しい CCATS フォームが必須)

    • App Review 連絡先情報

    • App Store 連絡先情報

  5. 契約条項を読み、「上記の契約を読み、これに同意します。」を選択します。

  6. 「Accept(承諾)」をクリックします。

App の転送が完了するまで最大 2 営業日かかります。その間、App のステータスは「Processing App Transfer(App 転送の処理中)」と表示されます。転送中の App は次のような状態になります。

転送が完了すると、転送先が App の所有者になります。転送元の iTunes Connect アカウントには表示されなくなります。

App の転送中および転送後に発生すること

App の転送後は、関連付けられた App ID も転送先のメンバーセンターアカウントに転送されます。転送元の App ID がワイルドカード App ID であった場合は、App のバンドル ID と正確に一致する明示的な App ID に変換されます。プッシュ通知用に関連付けられたクライアント SSL 証明書は転送されません。App で Apple プッシュ通知サービス(APNs)が使用されていた場合は、転送先ではメンバーセンターを使用してクライアント SSL 証明書を作成し、このサービスを再度有効にする必要があります。

ゲームの場合は、App がほかの App と関連付けられていたかどうかによって、いくつかのアクションが実行されます。App 間マルチプレーヤー互換性表に含まれていた App は、互換性が失われるか、他の App の表に表示されます。

Game Center グループに属する App は転送中、グループから外されます。転送の完了後、すべての Leaderboard や達成項目は元のステータスに戻ります。Leaderboard がグループ Leaderboard を形成していた場合は、識別子として grp. という接頭辞が維持されます。

元が単体 Leaderboard で、その後グループに併合された場合は、grp. という接頭辞は削除されます。また、併合前の元の Leaderboard ID に戻ります。得点が正しくポストされるよう、新しい Leaderboard ID を使って App バイナリを更新してください。

App バンドルに属する App を転送した場合、App バンドルの履歴を表示できなくなります。iTunes Connect 内からバンドルにアクセスできなくなるため、App を転送する前に App バンドル情報を記録しておくことが重要です。

ApplePay を使用する App を転送した場合、マーチャント ID は App とともに転送されません。元の証明書が有効であれば、支払手続きは正常に完了します。ただしアップデートを送信すると、転送先のアカウントで新しいマーチャント ID を作成する必要があります。

App の削除

iTunes Connect にある作成済みの App を管理する必要がなくなったら、その App を iTunes Connect から削除できます。

App が Game Center グループに属している、App バンドルに含まれる、または Store に現在表示されている場合、App は削除できません。App を削除するには Store およびグループから削除します。「App の Store からの削除」または「Removing an App from a Group(App をグループから削除する)」を参照してください。承認前の App は削除できません。削除ではなく、却下してください。「審査からのバイナリの削除」を参照してください。

bullet
Store および iTunes Connect から App を削除するには
  1. 「App 詳細ページを開くには」の手順に従って「App 詳細」ページを開きます。

  2. App が削除可能なステータスであることを確認します。

    App の 1 つ以上のバージョンが承認されており、最新バージョンのステータスが次のいずれかである場合、App を削除できます。

    ../Art/status_yellow_2x.png 提出準備中

    ../Art/status_red_2x.png バイナリが無効

    ../Art/status_red_2x.png Developer Rejected(デベロッパにより却下済み)

    ../Art/status_red_2x.png 却下済み

    ../Art/status_red_2x.png メタデータ却下済み

    ../Art/status_red_2x.png デベロッパによりストアから削除済み

    ../Art/status_red_2x.png ストアから削除済み

    App のステータスが上記のもの以外である場合、まずバイナリを却下するか、あるいは Store から App を削除することで、App を削除できるようになります。 「App のステータスと配信可否の表示および変更」を参照してください。

  3. 「その他」メニューをクリックして「Appの削除」を選択します。

    ../Art/MoreMenu_3_2x.png

    「Appの削除」ボタンが表示されない場合は、チームエージェントとしてサインインしていること、および App の削除が可能なステータスであることを確認してください。

  4. 確認ダイアログが表示されます。「削除」をクリックします。