近日中に予定されている App 情報フィールドへの変更

4月より、新しいバージョンの App のデリバリ時のみ、App のサポートURL、マーケティングURL、および「このバージョンの最新情報」のテキストが編集可能になります。