概要

In-App Purchaseとは、アプリケーション内でコンテンツやサービスを購入できるようにするAppleのテクノロジーです。In-App Purchaseプロダクトを設定するには、Web ベースのiTunes Connectというツールを使います。In-App PurchaseはStore Kitフレームワークを使用してアプリケーションに実装します。

たとえば、In-App Purchaseを使用して次のようなシナリオを実装できます。

アプリケーションで購入できるプロダクトを設計したら、iTunes ConnectにIn-App Purchaseの設定情報を追加します。

../Art/iap_flow_big_picture_2x.png

In-App Purchaseについては、 『Getting Started with In-App Purchase on iOS and OS X (iOSおよびOS XでのIn-App Purchaseの紹介)』 および 『In-App Purchaseの機能をiOS/Macアプリケーションに追加するための手続き』を参照してください。iTunes Connectについては、『 iTunes Connect デベロッパガイド』を参照してください。

概要

iTunes Connectを使って、In-App Purchaseプロダクトの設定を追加、設定、テスト、提出、管理します。

In-App Purchaseプロダクトの設定

iTunes Connectでアプリケーションのレコードを作成したら、アプリケーションから購入できるIn-App Purchaseプロダクトを設定します。

In-App Purchaseプロダクトのテスト

設定したIn-App Purchaseプロダクトがアプリケーション内のストアに表示され、金銭のやり取りが適切に行われるか、テストします。

In-App Purchaseプロダクトの審査用の登録

プロダクトに必要なすべての情報を入力し、アプリケーションのストアに表示されることを確認したら、プロダクトを登録して審査を受け、ストアから購入できるようにします。

アプリケーションで購入可能なIn-App Purchaseプロダクトの管理

In-App Purchaseプロダクトが承認され、販売準備が整った後も、ストアでの表示や価格、公開情報は管理可能です。

必要事項

iTunes ConnectでIn-App Purchaseコンテンツを設定するには、以下が必要です。

関連項目

アプリケーションにIn-App Purchaseプロダクトを追加する際は、関連するビジネスガイドラインと開発ガイドライン、および要件を把握しておかなければなりません。以下のAppleリソースを参照してください。

本書には、特定のトピックに関する関連文書へのリンクが含まれています。リンクをクリックして、参照してください。