iTunes Connectアプリケーションのプロパティ

この付録では、App StoreやMac App Storeにアプリケーションを表示するためにiTunes Connectが収集するメタデータについて説明します。

../Art/appstore_metadata_2x.png

アプリケーションレベルのプロパティ

以下に示すプロパティは、アプリケーションのすべてのバージョンに適用されます。アプリケーションレベルで変更した情報は、直ちに公開されます(ただしストアの完全更新には24時間かかります)。初期値の設定に関する詳細については、 アプリケーションのiTunes Connectレコードの作成を参照してください。これらの値の更新に関する詳細については、 アプリケーションのメタデータの表示および変更を参照してください

アプリケーション情報

以下のプロパティが、iTunes Connectレコードでアプリケーションを指定します。

プロパティ

解説

編集の可否

Default Language

iTunes Connectにアプリケーションの詳細を入力するときに使用する言語。情報が第1言語にローカライズされていないストアの地域では、この言語で提供した情報が使用されます。

Default Languageは情報の格納にのみ適用されます。アプリケーションがサポートする言語は、バイナリに設定します。

ローカライズしたメタデータを提供した他の言語には、いつでも変更できます。

App Name

ストアに表示されるアプリケーションの名前。App Nameは2文字以上、75バイト以下でなければなりません(1バイト文字の場合)。

アプリケーションの承認後は編集できません。アプリケーションの承認前は、App Nameをローカライズテキストの一部として変更します (メタデータとアップロードを参照)

SKU Number

Appleシステム内でアプリケーションが持つ一意のIDであり、ユーザーには表示されません。英数字、ハイフン、ピリオド、アンダースコアを組み合わせて指定します。ただし、先頭をハイフン、ピリオド、アンダースコアにすることはできません。

自分の組織で分かりやすい値を使用してください。

iTunes Connectレコードの保存後は編集できません。

バンドルID

アプリケーションの今後の更新を認識するために、iOSやOS Xによって使われる識別子。バンドルIDはAppleに登録され、アプリケーションに対して一意でなければなりません。同じBundle IDをiOSとMacの両方のアプリケーションに使用することはできません。

このプロパティは、明示的なアプリケーションIDにすることも、ワイルドカードアプリケーションIDにすることもできます。ワイルドカードアプリケーションIDの場合は、Bundle ID Suffixも指定する必要があります。Bundle ID (Bundle ID Suffixを付加されたもの)は、XcodeプロジェクトのInfo.plistファイルで指定した Bundle IDと 完全一致しなければなりません。

アプリケーションの承認後は編集できません。

Bundle ID Suffix

Bundle IDがワイルドカードアプリケーションIDの場合に、Bundle IDのプロパティに附加する文字列。Bundle IDとBundle ID Suffixで構成されるバンドル識別子は、XcodeプロジェクトのInfo.plistファイルで指定した バンドル識別子と 完全一致しなければなりません。

アプリケーションの承認後は編集できません。

Apple ID

Appleがアプリケーションに割り当てる番号。

編集できません。

提供、価格、地域の権利に関するプロパティ

これらのプロパティは、アプリケーションが提供される地域と時期、およびその価格を示します。Price Tier Effective DateとPrice Tier End Dateは、アプリケーションのiTunes Connectレコードの作成後にのみ使用できることに注意してください。詳しくは、 アプリケーションのiTunes Connectレコードの作成 および アプリケーションのメタデータの表示および変更を参照してください

プロパティ

解説

Availability Date

ストアでアプリケーションの提供を開始する日。この日付までにAppleからアプリケーションの承認を受けられなかった場合は、承認が得られ次第、提供されます。

これは全世界を対象にした日付で、関連するすべてのストアの地域とアプリケーションのバージョンに適用されます。この日付を変更すると、新しい日付はアプリケーションのすべてのバージョンに適用されます。

Price Tier

顧客価格と売上の両方を決定するレベル。売上は、価格からAppleの手数料と適用される税を差し引いた額です。「無料(Free)」以外のPrice Tierを選択した場合、アプリケーションを販売する前に有料販売契約を締結しておく必要があります。

アプリケーションの「アプリケーションの概要(App Summary)」ページから表示できる「権利および価格(Rights and Pricing)」ページに、価格マトリクスが表示されます。

Price Tier Effective Date

新しいPrice Tierがストアで有効になる日付。

詳しくは、 保留中のデベロッパバージョンをStoreにリリースするにはを参照してください

Price Tier End Date

Price Tierが無効になり、あらかじめ設定したPrice Tierに戻る日付です。

詳しくは、 保留中のデベロッパバージョンをStoreにリリースするにはを参照してください

Discount for Educational Institutions

オンにすると、このアプリケーションで、Appleボリューム購入プログラムに登録された教育機関向けの 割引が提供されます。割引の詳細については、最新の有料アプリケーション契約に記載されています。この契約は、アプリケーションを教育関係者に販売する前に締結しなければなりません。

Custom B2B App (iOSのみ)

このオプションを選択すると、このアプリケーションはカスタムB2Bアプリケーションになり、一般のストアでは提供されません。このオプションが有効なのは、アプリケーションの最初のバージョンのiTunes Connectレコードを作成しているときで、かつこのレコードが編集可能な状態である場合に限ります。

詳細については、 カスタムB2Bアプリケーションの構成(任意)を参照してください

Territories

アプリケーションの購入またはダウンロードが可能な国または地域。デフォルトでは、ストアが現在サポートしているすべての地域、および新しいストア地域に追加されたすべての地域で提供されます。

iCloud Download Settings

既存の顧客がiCloudからダウンロードできるアプリケーションのバージョン。アプリケーションのバージョンに法的な問題や使いやすさの問題がある場合は、このバージョンをiCloudから除外する必要があります。詳しくは、 アプリケーションのバージョンをiCloudに表示しないを参照してください

バージョンレベルのプロパティ

これらのプロパティには、アプリケーションの購入またはダウンロードが可能な各地域について、ストアでアプリケーション用に表示されるテキストと画像が含まれます。これらのプロパティは、アプリケーションの特定のバージョンに適用されます。初期値の設定に関する詳細については、 アプリケーションのiTunes Connectレコードの作成を参照してください。これらの値の更新に関する詳細については、 アプリケーションのメタデータの表示および変更を参照してください

バージョンレベルのプロパティには、ロックされた状態とロック解除された状態があります。ロックされていないプロパティはいつでも編集可能です。ロックされているプロパティの編集は、アプリケーションが編集可能状態の場合のみ可能です。このセクションの表では、プロパティがロックされた状態か、ロック解除された状態かを示します。ロック解除されたバージョンレベルのプロパティに対する変更内容は、直ちに公開されます(ただしストアの完全更新には24時間かかります)。“アプリケーションの状態について” も参照してください

バージョン情報

バージョン情報のプロパティには、著作権情報、カテゴリ、およびレーティングが含まれます。

プロパティ

解説

編集の可否

Version Number (必須)

追加するアプリケーションのバージョン番号。番号の付け方は、一般的なバージョン番号の表記規則に従ってください(例: 1.01.0.11.1)。

重要: バージョン番号がバンドルに設定されているバージョン番号と一致することを確認します。一致しない場合、以降の更新でアップロードエラーが発生する可能性があります。

ロック

Copyright (必須)

アプリケーションの占有権を持つ個人または組織の名前を、権利の取得年に続けて記載します(例: 2014 Example, Inc.)。著作権記号は自動的に追加されます。

アンロック

Primary Category (必須)/ Secondary Category (任意)

追加するアプリケーションを最も適切に説明するカテゴリ。

カテゴリのリストとその説明については、「バージョン情報(Version Information)」の「カテゴリ(Category)」セクションにある「App Storeのカテゴリ定義(App Store Category Definitions)」リンクをクリックしてください。“カテゴリ:正しい場所に配置” も参照してください

Macアプリケーションでは、LSApplicationCategoryTypeキーを使用して、アプリケーションのバイナリのInfo.plist ファイルにカテゴリを 定義する 必要が あります。プロパティリストに定義できるカテゴリのリストは、iTunes ConnectでMacアプリケーションに定義できるカテゴリと同じです。iTunes Connectで選択した主カテゴリが、アプリケーションのバイナリのプロパティリストで定義したカテゴリと一致していなければなりません。

ロック

Subcategory (任意)

ゲームの下位カテゴリ。Primary CategoryまたはSecondary Categoryとして「ゲーム(Games)」を選択した場合、ゲームの正確な定義に役立つSubcategoryも1つか2つ選択できます。

ロック

Rating (必須)

ストアに対するペアレンタルコントロールの目的で使用される、アプリケーションのレーティング。

ロック

Made for Kids (任意)

アプリケーションがストアの「子供向け(Kids)」カテゴリに表示されることを表します。このプロパティには、プロパティの年齢範囲セットが含まれます。

Made for Kidsを有効にした後にアプリケーションのレーティングが変更された場合、またアプリケーションが「子供向け(Kids)」カテゴリにはふさわしくなくなった場合には、このページでオプションを保存するときにエラーが発生します。

詳しくは、 Made for Kids:子供向けアプリケーションの対象を参照してください

ロック

Large App Icon (iOSアプリケーションでは必須)

大きなアプリケーションアイコンは、App Storeにアプリケーションを表示するために使われます。また、必要に応じて、App Storeでアプリケーションを特集する場合にも使われます。

iOSアプリケーションのアイコンは、以下の要件を満たす必要があります。

  • 1024 x 1024ピクセル(小さいアートワークを拡大したものは使用しないでください。モザイクのような画像になったり、ぼやけたりする場合があります)

  • 72ppi、RGB、レイヤーなし、透明化なし

  • 画像ファイル形式:高画質JPEG、TIFF、またはPNG。ZIP圧縮のTIFFファイルは使用できません。

提出前に別のウィンドウで画像をプレビューするには、ファイル名をクリックします。

注意: バイナリに含める小さなアイコン(iPhone/iPod touchの場合は57 x 57ピクセル、iPadの場合は50 x 50ピクセルと72 x 72ピクセル)は、アプリケーションのインストール後にデバイスのホーム画面で使用されます。

ロック

Routing App Coverage File (任意)

アプリケーションの配信範囲ファイルは .geojson ファイルで、アプリケーションがサポートする地域を指定します。ファイルで使用できるMultiPolygon要素は1つのみです。MultiPolygon要素は少なくとも1つの多角形で構成されます。多角形は少なくとも4つの座標点を含みます。多角形の開始座標点と終了座標点は同一でなければなりません。

このファイルの要件に関する詳細については、 対応地域カバレージファイルのコンテンツの指定を参照してください

アンロック

Size

アップロードしてからDRM(デジタル著作権管理)のために暗号化し、圧縮し直した後のアプリケーションの最終的なサイズ。この値はバージョン情報レポートで確認できます (バージョン情報の確認を参照)

読み取り専用

メタデータとアップロード

メタデータとアップロードのプロパティには、ストアに表示されるローカライズ可能なテキストと画像が含まれます。

What’s New in This Versionプロパティは、最初のバージョンより後のアプリケーションのバージョンでのみ使用できることに注意してください。

プロパティ

解説

編集の可否

Language

このメタデータの言語。

ロック

App Name

ストアに表示されるアプリケーションのローカライズされた名前。App Nameは2文字以上、75バイト以下でなければなりません(1バイト文字の場合)。

ロック

解説 (必須)

アプリケーションに関するローカライズされた説明であり、特長と機能を詳細に表します。文字数の上限は半角4000文字です。プレーンテキストにする必要があり、必要に応じて改行企業を使用します。HTML形式は認識されません。かならず、テキストのスペルや文法的な間違いをチェックしてください。

アンロック

What’s New in this Version (必須)

ローカライズされたリリースノートであり、アプリケーションの当該バージョンでの変更点について詳しく説明するものです。たとえば、新機能の一覧やUIの改善点、修正済みのバグについて記載します。このテキストの文字数の上限は半角4000文字です。

アプリケーションの最初のバージョンでは、このフィールドは表示されません。

アンロック

Keywords (必須)

アプリケーションを説明する1つ以上のローカライズされたキーワード。キーワードはカンマで区切ります。3文字以上のキーワードが少なくとも1つ必要です。最大100バイトのコンテンツを指定できます。アプリケーション名と会社名でアプリケーションを検索できるので、これらの値をキーワードリストに重複して指定する必要はありません。他のアプリケーションや会社の名前を指定することはできません。

ロック

Support URL (必須)

アプリケーションに関する質問があるユーザー向けに提供するサポート用のWebサイト。アプリケーション関連の問題、一般的なフィードバック、機能拡張の要望などについてユーザーから問い合わせができるように、Support URLから実際の問い合わせ先の情報に到達できなければなりません。このURLで、ローカライズされたサイトを指定できます。

プロトコルも含めて、URL全体を指定します。たとえば、 http://support.example.comなどです

アンロック

Marketing URL (任意)

アプリケーションについて詳細情報を入手できるユーザー向けのWebサイト。このURLで、ローカライズされたサイトを指定できます。

プロトコルも含めて、URL全体を指定します。

アンロック

Privacy Policy URL (任意)

会社のプライバシーポリシーにリンクするURL。Privacy Policy URLは、自動更新購読、または無料購読を提供するすべてのアプリケーション、および「Made for Kids」が設定されたアプリケーションで必要になります。このURLは、顧客に発送する送り状や購読確認のEメールに記載されます。このURLで、ローカライズされたサイトを指定できます。

プロトコルも含めて、URL全体を指定します。

アプリケーションに「Made for Kids」が設定されている場合は、アプリケーションで用意されている各ローカライズに対してPrivacy Policy URLを指定する必要があります。

アンロック

3.5-Inch Retina Display Screenshots (必須)

1つのスクリーンショットが必須です。最大4つの追加スクリーンショットをアップロードできます。スクリーンショットは、iTunes Connectにアップロードされた順序でストアに表示されます。Newsstandアプリケーション用のスクリーンショットのみ、アップロード後に順序を変更できます。

スクリーンショットには、デバイスのステータスバーを含めないでください。スクリーンショットの要件は次のとおりです。

  • 72ppi、RGB、レイヤーなし、透明化なし

  • 画像ファイル形式:高画質JPEG、TIFF、またはPNG。

  • 以下のサイズのいずれか。

    • 高解像度の縦長の最小:640×920ピクセル(ステータスバーを除く)

    • 高解像度の縦長の最大:640×960ピクセル(全画面)

    • 高解像度の横長の最小:960×600ピクセル(ステータスバーを除く)

    • 高解像度の横長の最大:960×640ピクセル(全画面)

    ../Art/ipod_dim_2x.png

ロック

4-Inch Retina Display Screenshots (アプリケーションが4インチRetinaディスプレイで動作する場合は必須)

アプリケーションが 4インチRetinaディスプレイ上で動作するようにバイナリに定義されている場合は、これらのスクリーンショットを少なくとも1つアップロードする必要があります。

最大4つまでオプションの追加スクリーンショットをアップロードできます。スクリーンショットは、iTunes Connectにアップロードされた順序でストアに表示されます。Newsstandアプリケーション用のスクリーンショットのみ、アップロード後に順序を変更できます。

スクリーンショットには、デバイスのステータスバーを含めないでください。スクリーンショットの要件は次のとおりです。

  • 72ppi、RGB、レイヤーなし、透明化なし

  • 画像ファイル形式:高画質JPEG、TIFF、またはPNG。

  • 以下のサイズのいずれか。

    • 縦長の最小:640×1096ピクセル(ステータスバーを除く)

    • 縦長の最大:640×1136ピクセル(全画面)

    • 横長の最小:1136×600ピクセル(ステータスバーを除く)

    • 横長の最小:1136×640ピクセル(全画面)

    ../Art/iphone_dim_2x.png

ロック

iPad Screenshots (アプリケーションがiPadで動作する場合は必須)

アプリケーションがiPad上で動作するようにバイナリに定義されている場合は、iPad用のスクリーンショットを少なくとも1つアップロードする必要があります。

最大4つの追加スクリーンショットをアップロードできます。Newsstandアプリケーション用のスクリーンショットのみ、アップロード後に順序を変更できます。

スクリーンショットには、デバイスのステータスバーを含めないでください。スクリーンショットの要件は次のとおりです。

  • 72ppi、RGB、レイヤーなし、透明化なし

  • 画像ファイル形式:高画質JPEG、TIFF、またはPNG。

  • 以下のサイズのいずれか。

    • 横長の最小:1024×748ピクセル(ステータスバーを除く)

    • 横長の最大:1024×768ピクセル(全画面)

    • 高解像度の最小:2048×1496ピクセル(ステータスバーを除く)

    • 高解像度の横長の最大:2048×1536ピクセル(全画面)

    • 縦長の最小:768×1004ピクセル(ステータスバーを除く)

    • 縦長の最大:768×1024ピクセル(全画面)

    • 高解像度の縦長の最小:1536×2008ピクセル(ステータスバーを除く)

    • 高解像度の縦長の最大:1536×2048ピクセル(全画面)

    ../Art/ipad_dim_2x.png

ロック

Mac OS X App Screenshots OS Xのみ(必須)

Macアプリケーションには1つのスクリーンショットが必須です。

最大4つの追加スクリーンショットをアップロードできます。スクリーンショットは、iTunes Connectにアップロードされた順序でストアに表示されます。

スクリーンショットの要件は次のとおりです。

  • 72ppi、RGB、レイヤーなし、透明化なし

  • RGB色空間の画像ファイル形式:高画質JPEG、TIFF、またはPNG。

  • アスペクト比:16:10

  • 以下のサイズのいずれか。

    • 1280 x 800ピクセル

    • 1440 x 900ピクセル

    • 2880 x 1800ピクセル

ロック

App Review Contact Information

このプロパティには、アプリケーション審査プロセスをサポートするApple向けの情報を指定します。この情報はユーザーには表示されません。

プロパティ

解説

(必須)

(必須)

Email Address (必須)

Phone Number (必須)

アプリケーション審査チームからの質問があったり追加情報が必要な場合に窓口となる従業員の連絡先情報。

Review Notes (任意)

審査の参考になる追加情報。アプリケーション特有の設定事項、登録内容、アカウント詳細など、テストに必要な情報を記載します。「Review Notes」フィールドには、最大4000バイトを任意の言語で指定できます。

携帯電話ネットワークを介してストリーミングビデオを配信する場合は、「Review Notes」フィールドにテストストリームのURLを入力します。

このテキストを見ることができるのは、アプリケーション審査チームのみです。

Username (任意)

あらゆる機能を実行できるデモ用アカウントのユーザ名。審査の際に使うので、有効期限は設定しないでください。また、追加アカウントの詳細を「Review Notes」フィールドに記載してください。

Password (任意)

あらゆる機能を実行できるデモ用アカウントのパスワード。

App Storeの連絡先情報

アプリケーションを韓国のApp Storeで販売する場合、韓国の電子取引法令に従って、iTunes Connectでは会社の代表者の連絡先情報を表示できます。会社の代表者とは、その会社に所属し、会社を代表する権限を有する人です。その例として、CEO、代表取締役、会社のその他の担当役員などがあります。

会社の本拠地が大韓民国にある場合は、連絡先の情報には電子取引と事業の登録番号のフィールドが含まれます。

App Storeの連絡先情報は、Appleデベロッパプログラムに個人ではなく会社として登録した場合にのみ表示されます。

プロパティ

解説

Trade Rep First Name

App Storeの連絡先の担当者の名。

Trade Rep Last Name

App Storeの連絡先の担当者の氏。

Email Address

App Storeの連絡先のEメールアドレス。

Address Line 1

App Storeの連絡先がある所在地の街区符号と住居表示部分。

Address Line 2

App Storeの連絡先がある所在地の町字部分。

City

App Storeの連絡先の郡市区町村。

State

App Storeの連絡先の県。

Postal Code

App Storeの連絡先の郵便番号。

Country

App Storeの連絡先の国。

Email

App Storeの連絡先のEメールアドレス。

Phone Number

App Storeの連絡先の電話番号。国コードも添えてください。

E-Commerce Registration Number

インターネットで事業を営む会社に韓国政府が発行する登録番号。このプロパティは、韓国に本拠地を置く会社についてのみ表示されます。

Business Registration Number

韓国で事業を営む会社に韓国の区税務署が発行する登録番号。このプロパティは、韓国に本拠地を置く会社についてのみ表示されます。

Display in Korean App Store (任意)

韓国のApp Storeに連絡先の情報が表示されることを示します。選択した場合、氏名と有効なEメールアドレスが必須です。選択しない場合、連絡先の情報はストアに表示されません。

アプリケーションサンドボックスのエンタイトルメント使用情報

これらのMacアプリケーションのプロパティには、アプリケーションのバイナリに指定された一時例外エンタイトルメントのそれぞれについてのメモが含まれます。アプリケーションサンドボックスのエンタイトルメントを使用する場合、Appleでは、アプリケーションに含まれる各エンタイトルメントの情報が必要です。詳細については、 App Sandbox Design Guide

プロパティ

解説

Entitlement Key (アプリケーションでエンタイトルメントが使用される場合は必須)

Entitlement Keyは、アプリケーションに実装された一時例外エンタイトルメントに対応します。

Usage Information (アプリケーションでエンタイトルメントが使用される場合は必須)

エンタイトルメントへのアクセス方法を説明する情報、およびエンタイトルメントにより使用される配列値内の値の説明。エンタイトルメントが、アプリケーションサンドボックスの不足している機能に対処するものである場合は、この例外を説明する問題番号を含めます。

特に、以下の説明を含める必要があります。

  • エンタイトルメントを評価する方法。

  • アプリケーションにエンタイトルメントが必要な理由。

  • このエンタイトルメントが有効にする機能。

  • エンタイトルメントが配列値を使用する場合は、配列内の個々の値に関する情報を指定します。

  • エンタイトルメントが、アプリケーションサンドボックスの不足している機能に対処するものである場合は、問題番号を含めます。

EULA (End User License Agreement:エンドユーザーソフトウェア使用許諾契約)

Appleでは、すべての地域に適用される標準のEULAを用意しています。1か国以上の国について、AppleのEULAに優先する文書を入力できます。1つのアプリケーションについて指定できるEULAは1つのみなので、この文書には、カスタムEULAを適用する各地域に適切な契約テキストが必要です。EULAの作成に関する詳細については、 『Instructions for Minimum Terms of Developer’s End-User License Agreement (デベロッパのエンドユーザーソフトウェア使用許諾契約の最小条件に関する指示』を参照してください

EULAを入力しない場合、標準のEULAがアプリケーションに適用され、ストアのアプリケーションページにはEULAのリンクが表示されません。標準の契約のテキストについては、 『Licensed Application End User License Agreement (ライセンスを受けたアプリケーションのエンドユーザーソフトウェア使用許諾契約)』を参照してください

プロパティ

解説

EULA (任意)

指定の国でこのアプリケーションに適用されるエンドユーザーソフトウェア使用許諾契約を説明するプレーンテキスト文書。HTMLタグはすべて除去され、改行文字のみが受け入れられます。かならず、現地の法令と言語の要件を満たすローカライズ済みの言語をテキストに含めてください。EULAのテキストには複数の言語を含めることができます。

Countries

カスタムEULAが適用される国。

ユーザーのプロパティ

ユーザーの役割

これらのプロパティは、ユーザーがアクセスできるiTunes Connectモジュールを制御する役割を記述します。

役割

Description

Admin

すべてのiTunes Connectモジュールにアクセスできます。Adminの役割を持つユーザーは、既存のiTunes Connectユーザーおよびテストユーザーの作成、削除、修正ができます。iTunes Connectの最初のユーザー(チームエージェント)には、デフォルトでAdminとLegalの権限が与えられます。

Legal

ユーザーはすべてのモジュールにアクセスできます。この役割はiTunes Connectの最初のユーザー(チームエージェント)のみに与えられ、iTunes Connectでは編集できません。この権限を持つユーザーは、iTunes Connectを使用してiTunesとの契約を締結できます。また、プロモーションコードを請求できます。チームエージェントを変更するには、メンバーセンターにアクセスしなければなりません。

Finance

「財務レポート(Financial Reports)」、「契約(Contracts)」、「税金と銀行取引の情報(Tax and Banking Information)」、「iAd App Network」、「売上/トレンド報告(Sales/Trend Reports)」の各モジュールにアクセスできます。Financeの役割を持つユーザーは、ユーザーのプロファイルを表示できますが、編集できるのは自分のユーザー情報のみです。

Technical

「自分のアプリケーションの管理(Manage Your Apps)」、「問い合わせ(Contact Us)」、「ユーザ管理(Manage Users)」、「iAd App Network」の各モジュールにアクセスできます。Technicalユーザーは、テストユーザーを作成できます。Technicalの役割を持つユーザーは、他のユーザーのプロファイルを表示できますが、編集できるのは自分のユーザー情報のみです。

Sales

「売上/トレンド報告(Sales/Trend Reports)」、「ユーザ管理(Manage Users)」、「iAd App Network」、「問い合わせ(Contact Us)」の各モジュールにアクセスできます。Technicalの役割を持つユーザーは、他のユーザーのプロファイルを表示できますが、編集できるのは自分のユーザー情報のみです。

この役割は、報告書、マーケティング、広告キャンペーンにアクセスする必要はあるけれども、アプリケーション管理や会計情報へのアクセスは必要ないユーザーに割り当てます。

マーケティング

この権限を持つユーザは「Contact Us」モジュールにアクセスできます。この役割には、チーム内でマーケティング素材やプロモーションアートワークを管理している人を配置してください。

App Storeチームがアプリケーションを目玉商品として扱うことにした場合、このユーザーに連絡します。

ユーザー通知

iTunes Connectユーザーは、アプリケーションの販売承認、契約の期限切れなど、iTunes Connectのイベントが発生した場合に、通知を受け取ることができます。以下のプロパティは、iTunes Connectのユーザーアカウントについて有効にすることができる通知のタイプを 表します。

通知のタイプ

Description

Contract

契約状況の更新を電子メールで通知します。たとえば、契約期限満了の事前通知や、契約のセットアップを完了するためにさらに情報を請求する必要がある場合などです。

Financial Report

会計報告が iTunes Connectからダウンロードできる状態になったことをEメールで通知します。

App Status

アプリケーションの状態が変化したことをEメールで通知します。

Payment

銀行への入金があったことを電子メールで通知します。

Newsstandのプロパティ

以下のプロパティは、Newsstand対応アプリケーションと発行物についてiTunes Connectが収集する構成情報を表します。

プロパティ

解説

Default Cover Art

ストアでアプリケーションを表すデフォルトのカバーアート。カバーアートは.pngファイルで、72 dpi以上の解像度、長辺が1024ピクセル以上で、アスペクト比が 1:2から 2:1の間でなければなりません。さらに、アートワークは、レイヤーを使用しておらず、隅が丸くなっていないものとします。

Subcategory (任意)

追加するNewsstand製品を最も適切に説明するカテゴリ。Primary CategoryはNewsstandです。

Published Date

この発行物の提供をストアで開始する日付。

End Date

この発行物をストアから削除する日付(その日付になった時点で削除されます)。

Issue ID

内部的に使う識別子。ストアには表示されません。

概要

発行物の要約。顧客向けとしてストアに表示されます。この要約の上限は2000文字です(1バイト文字の場合)。

Issue Default Cover Art

特定の日付にアプリケーションについての発行物がない場合、または発行物のアートを指定してない場合、指定したデフォルトのカバーアートを使用して、アプリケーションをストアで表示します。

カバーアートは .png ファイルで、72 dpi以上の解像度、長辺が512ピクセル以上で、アスペクト比が1:2から2:1の間でなければなりません。アートワークは、レイヤーを使用しておらず、隅が丸くなっていないものとします。

AtomフィードのURL

Newsstand発行物に関してストア用に情報を提供するAtomフィードのURL。ストアはこのフィードを1日1回処理し、新しい情報を取り込みます。

詳細については、 『Newsstand Atom Feed Specification (Newsstand Atomフィード規格)』を参照してください

Game Centerのプロパティ

Game Centerのプロパティは、 『iTunes Connect向けGame Center構成ガイド』“Game Centerのプロパティ”で説明されています

In-App Purchaseのプロパティ

In-App Purchaseのプロパティは、 『iTunes Connect In-App Purchase設定ガイド』“In-App Purchaseのメタデータのプロパティ”で説明されています