資料

プロダクトページの最適化

プロダクトページの最適化に関する用語および定義

用語

説明

プロダクトページ

デバイスに App をダウンロードしてもらうために、ユーザへ App に関する情報を提供する App Store のページです。

テスト

異なるトリートメントを一定の割合のユーザに表示し、そのパフォーマンスを元のプロダクトページのパフォーマンスと同じ時間枠の中で比較する実験です。

バリアント

プロダクトページのインスタンス (元のプロダクトページまたはトリートメント) です。

トリートメント

元のプロダクトページと比較されるプロダクトページのバリアントです。

元のプロダクトページ (Original)

テストの統制群となる、デフォルトのプロダクトページです。

リファラル経由のアクセス (Referral traffic)

ダイレクト URL から行われた、プロダクトページのバリアントへのアクセスです。

トリートメントを適用

元のプロダクトページのメタデータを、トリートメントのメタデータと差し替える行為です。

信頼度 (Confidence level)

テストで収集されたデータが、2 つのバリアントのパフォーマンスが異なることを示す確率です。

ベースライン

他のページと比較されるバリアントです。

データを収集中

このバリアントが、ベースラインよりも高いパフォーマンスをしているか判断するためにデータを収集しています。

より高いパフォーマンスが見られます

このバリアントは、少なくとも 90 % の信頼度でベースラインより高いパフォーマンスを示しています。

より低いパフォーマンスが見られます

このバリアントは、少なくとも 90 % の信頼度でベースラインより低いパフォーマンスを示しています。

不確定のようです

現時点の結果によると、ベースラインと比較してこのバリアントのパフォーマンスに差があるかどうかを判断するために十分なデータを 90 日間で得られないことが予想されます。

推定コンバージョン率 (Estimated conversion rate)

特定のプロダクトページのバリアントから App をダウンロードまたは予約注文した人の推定割合です。この推定値には、既存のデータと、テストで観測されたデータが反映されます。

推定相対的上昇率 (Estimated relative lift)

選択したベースラインと比較した、バリアントのコンバージョン率の推定相対上昇率です。

ベイズ推論 (Bayesian reasoning)

確率が、ある事象に対する信頼度を表している統計学的手法です。これを使用して、コンバージョン率がどれくらい上昇するかに関する信頼度の正当性を示します。

信用区間 (Credible interval)

上昇率やコンバージョン率の推定範囲です。信頼度 90 % の区間を示しており、コンバージョン率や上昇率がこの範囲内に収まる確率が 90 % であることを意味しています。