資料

サブスクリプション登録者レポート

以下の表は、サブスクリプション登録者レポートのバージョン 1_3 の列を示しています。

ヒント:サンプルレポートも併せて参照し、以下の値の理解にお役立てください。

レポートのフィールド

データタイプ

メモ

Event Date

Date

イベントが発生した日付。

App Name

String

サブスクリプションの親 App のタイトル。

App Apple ID

BigInt

サブスクリプションの親 App の Apple ID。

Subscription Name

String

サブスクリプションのタイトル。

Subscription Apple ID

BigInt

サブスクリプションの Apple ID。

Subscription Group ID

BigInt

サブスクリプションの Group ID (以前の Family ID)。

Standard Subscription Duration

String

標準のサブスクリプション期間:7 日間、1 か月、2 か月、3 か月、6 か月、1 年。

Subscription Offer Name

String

サブスクリプションオファーを設定するときに App Store Connect で使用されるプロモーションオファー参照名またはオファーコード参照名。

Promotional Offer ID

String

カスタマーが入力してサブスクリプションオファーを使用するために作成するコード。

Introductory Price Type

String

お試し価格のタイプ:Pay Up Front (前払い)、Pay As You Go (都度払い)、Free Trial (無料トライアル)

Subscription Offer Duration

String

お試し価格の場合はその期間:例:3 日、1 週間、2 週間、1 か月、2 か月、3 か月、6 か月、1 年。

Marketing Opt-In Duration

String

マーケティングオプトインの場合はその期間:7 日間、1 か月、2 か月、3 か月、6 か月、1 年。

Customer Price

Decimal

自動更新サブスクリプションの価格。

マイナスの値は払い戻しを意味します。

Customer Currency

String

カスタマーの通貨を示す 3 文字の ISO コード。詳しくは、「通貨コード」を参照してください。

Developer Proceeds

Decimal

デリバリ済みの各アイテムの収益。

Proceeds Currency

String

収益の発生した通貨。詳細については、「通貨コード」を参照してください。

Preserved Pricing

String

更新で価格が据え置きされる場合は、このフィールドは「Yes」になります。それ以外の場合、このフィールドは空欄です。

Proceeds Reason

String

サブスクリプションが 1 年以上アクティブになっている場合、カスタマー価格の 85% から適用される税金を差し引いた金額を受け取ります。その場合には、このフィールドは「Rate After One Year」になります。それ以外の場合、受取額は 70% となり、このフィールドは空欄です。

Client

String

サブスクリプションが News から購入された場合、このフィールドは「News」になります。それ以外の場合、このフィールドは空欄です。

Device

String

サブスクリプションの購入に使用されたデバイスの種類:iPhone、iPad、Apple TV、iPod touch、またはデスクトップ。

Country

String

購入が行われた App Store の国または地域を示す 2 文字の ISO 国コード。詳細については、「財務レポートの地域および通貨」を参照してください。

Subscriber ID

BigInt

ランダムに生成された、各カスタマーとデベロッパに一意のサブスクリプション登録者 ID。下記の「Subscriber ID Reset」で説明されている 180 日の期間が終了した後に、カスタマーが払い戻しをリクエストする場合、当該フィールドはヌルとなります。

Subscriber ID Reset

String

カスタマーがすべてのサブスクリプションをキャンセルし、180 日以内に再登録しない場合、その登録者 ID は削除されます。同じカスタマーが 180 日を過ぎた後に再登録する場合、新しい登録者 ID が発行され、このフィールドは「Yes」になります。その他の場合は、このフィールドは空欄になります。App が他のデベロッパアカウントに譲渡されると、登録者 ID はリセットされます。

Refund

String

全額または一部の払い戻しがあった場合、このフィールドは「Yes」になります。それ以外の場合当該フィールドは空欄です。なお、払い戻しがあるにもかかわらずカスタマー価格の値が正の数である場合は、払い戻しの取り消しが行われたことを意味します。

Purchase Date

Date

払い戻しがあった場合の当初の購入日。

Units

Decimal

ユニット数合計。値 0 は、一部返金を示す場合があります。

以下の表は、サブスクリプションレポートのバージョン 1_2 の列を示しています。

ヒント:サンプルレポートも併せて参照し、以下の値の理解にお役立てください。

レポートのフィールド

データタイプ

メモ

Event Date

Date

イベントが発生した日付。

App Name

String

サブスクリプションの親 App のタイトル。

App Apple ID

BigInt

サブスクリプションの親 App の Apple ID。

Subscription Name

String

サブスクリプションのタイトル。

Subscription Apple ID

BigInt

サブスクリプションの Apple ID。

Subscription Group ID

BigInt

サブスクリプションの Group ID (以前の Family ID)。

Standard Subscription Duration

String

標準のサブスクリプション期間:7 日間、1 か月、2 か月、3 か月、6 か月、1 年。

Promotional Offer Name

String

オファーを設定するときに App Store Connect で使用されるプロモーションオファー参照名。

Promotional Offer ID

String

カスタマーが入力してサブスクリプションオファーを使用するために作成するコード。

Introductory Price Type

String

お試し価格のタイプ:Pay Up Front (前払い)、Pay As You Go (都度払い)、Free Trial (無料トライアル)

Subscription Offer Duration

String

お試し価格の場合はその期間:例:3 日、1 週間、2 週間、1 か月、2 か月、3 か月、6 か月、1 年。

Marketing Opt-In Duration

String

マーケティングオプトインの場合はその期間:7 日間、1 か月、2 か月、3 か月、6 か月、1 年。

Customer Price

Decimal

自動更新サブスクリプションの価格。

マイナスの値は払い戻しを意味します。

Customer Currency

String

カスタマーの通貨を示す 3 文字の ISO コード。詳しくは、「通貨コード」を参照してください。

Developer Proceeds

Decimal

デリバリ済みの各アイテムの収益。

Proceeds Currency

String

収益の発生した通貨。詳細については、「通貨コード」を参照してください。

Preserved Pricing

String

更新で価格が据え置きされる場合は、このフィールドは「Yes」になります。それ以外の場合、このフィールドは空欄です。

Proceeds Reason

String

サブスクリプションが 1 年以上アクティブになっている場合、カスタマー価格の 85% から適用される税金を差し引いた金額を受け取ります。その場合には、このフィールドは「Rate After One Year」になります。それ以外の場合、受取額は 70% となり、このフィールドは空欄です。

Client

String

サブスクリプションが News から購入された場合、このフィールドは「News」になります。それ以外の場合、このフィールドは空欄です。

Device

String

サブスクリプションの購入に使用されたデバイスの種類:iPhone、iPad、Apple TV、iPod touch、またはデスクトップ。

Country

String

購入が行われた App Store の国または地域を示す 2 文字の ISO 国コード。詳細については、「財務レポートの地域および通貨」を参照してください。

Subscriber ID

BigInt

ランダムに生成された、各カスタマーとデベロッパに一意の登録者 ID。

Subscriber ID Reset

String

カスタマーがすべてのサブスクリプションをキャンセルし、180 日以内に再登録しない場合、その登録者 ID は削除されます。同じカスタマーが 180 日を過ぎた後に再登録する場合、新しい登録者 ID が発行され、このフィールドは「Yes」になります。その他の場合は、このフィールドは空欄になります。App が他のデベロッパアカウントに譲渡されると、登録者 ID はリセットされます。

Refund

String

全額または一部返金の場合、このフィールドは「はい」になります。それ以外の場合は、空白になります。

Purchase Date

Date

払い戻しがあった場合の当初の購入日。

Units

Decimal

ユニット数合計。値 0 は、一部返金を示す場合があります。

サブスクリプション登録者レポートのサンプル

購入

最初の購入のレポート (1 日目)

Title

Subscriber ID

Units

Developer Proceeds

Customer Price

1 Month Basic

7890

1

7

9.99

更新のレポート (翌月)

Title

Subscriber ID

Units

Developer Proceeds

Customer Price

1 Month Basic

7890

1

7

9.99

カスタマーが初めてサブスクリプションを購入すると、登録者 ID が発行されます。同じカスタマーからその後の購入された際には、同じ ID で記録されます。

たとえば、「最初の購入のレポート (1 日目)」には登録者 ID 7890 のカスタマーから 1 か月のサブスクリプションが購入されています。同じカスタマーによる翌月の更新は、同じ登録者 ID に記録されます。

Subscriber ID Reset

最初の購入のレポート (1 日目)

Title

Subscriber ID

Units

Developer Proceeds

Customer Price

1 Month Basic

7890

1

7

9.99

サブスクリプション終了から 181 日後のレポート

Title

Subscriber ID

Subscriber ID Reset

Units

Developer Proceeds

Customer Price

1 Month Premium

54321

Yes

1

21

29.99

カスタマーがすべてのサブスクリプションをキャンセルし、180 日以内に再登録しない場合、その登録者 ID は削除されます。同じカスタマーが 180 日を過ぎてから再登録する場合、新しい登録者 ID が発行されます。

たとえば、「最初の購入のレポート (1 日目)」には登録者 ID 7890 のカスタマーから 1 か月のサブスクリプションが購入されています。同じカスタマーが最初の月を過ぎてキャンセルし、181 日後に再登録するとします。これに対応するレポートには、新しい登録者 ID の 54321 とともに、以前の ID がリセットされたことが表示されます。

一部払い戻しを含む登録者のアップグレード

最初の購入のレポート (1 日目)

Title

Subscriber ID

Units

Developer Proceeds

Customer Price

1 Month Basic

7890

1

7

9.99

アップグレードのレポート (25 日目)

Title

Subscriber ID

Units

Developer Proceeds

Customer Price

Refund

1 Month Premium

7890

1

21

29.99

1 Month Basic

7890

1

1.17

-1.67

Yes

登録者がアップグレードするとき、クレジットが新規サブスクリプションの価格より多くならない限り、日割り計算でクレジットが払い戻され、新規サブスクリプションの全額が課金されます。

たとえば、1 日目のレポートに 1 か月サブスクリプションの価格が 9.99 と表示されています。25 日目に、登録者は 29.99 の価格のサブスクリプションにアップグレードしています。アップグレードはすぐに有効になります。日割り計算の金額 1.67 (9.99/30 日 x 残り日数 5 日) が払い戻され、29.99 全額が課金されます。