資料

TestFlight のテスター情報

以下のテスター情報が提供されている場合、フィルタリングに使用することができます。テスターがパブリックリンク経由で招待を承諾した場合は、そのメールアドレスと名前は表示されません。

フィルタ

説明

Name

メール経由でアプリのテストに招待した際に、デベロッパが入力したテスターの姓名。パブリックリンク経由で招待されたテスターの名前は、デベロッパとは共有されず、「匿名」と表示されます。

メール

アプリのテストに招待する際に使用したテスターのメールアドレス。これは、テスターのデバイスに関連付けられている Apple ID と同じである場合とそうでない場合があります。パブリックリンク経由で招待されたテスターのメールアドレスは表示されません。

招待状

テスターがアプリに参加した方法 (パブリックリンクまたはメールでの招待)。

ステータス

テスターの招待状況。「招待済み」「承諾済み」「インストール済み」のいずれかとなります。テスターが承諾するか、ベータ版ビルドをインストールすると、ステータスが更新されます。

Group

テスターを追加したグループ。

アプリバージョン

テスターがアクセスすることができる最新のバージョンとビルド。

デバイスプラットフォーム

アプリのインストールが行われたテスターのデバイスのモデル。テスターが複数のデバイスでアプリのインストールを行った場合、表には最後に更新されたデバイスが表示されます。デバイスごとにフィルタリングできます。

OS

デバイスにインストールされている OS。

デバイスプラットフォーム

テスターが使用しているデバイスプラットフォーム。

期間

テスターによるセッション、クラッシュ、フィードバックの期間。

セッション数

一定期間内に、テスターがベータ版ビルドを使用した回数。

クラッシュ数

一定期間内における、ベータ版ビルドごとのクラッシュ数。

フィードバック

一定期間内に、テスターが共有したスクリーンショットフィードバックの数。